ニュース
» 2021年01月04日 21時00分 公開

密輸クイズ! 身体に隠された覚醒剤の数は? かわいい麻薬犬が仕切る税関公式Twitterがシュール(1/2 ページ)

ためになるけど、ちょっと怖い。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「これはある航空機旅客の腹部レントゲン写真。覚醒剤の塊を飲み込んで身体の中に隠して密輸しようとしたよ。何個の塊を密輸しようとしたかな?」――東京税関の事例を元にした密輸クイズが、ためになるけどシュールで怖いです。コミカルな口調やイラスト、本物のレントゲン、シビアな質問内容の全てがかみ合わない。


税関 「何個の塊を密輸しようとしたかな?」とか、幼児向け教材みたいに聞くなよ……(画像はTwitterより)

税関 正解は80でした。税関は見逃さない!

 出題元は税関の公式Twitter(Custom_kun)。麻薬探知犬がモデルのイメージキャラクター、「カスタム君」をシンボルに、不定期に密輸クイズを出題しています。ちなみに前述した問題の答えは「80個」。「身体の中に隠しても税関は見逃さない!」と、責務もしっかり果たしています。

 過去問には「はちみつボトルの中身が液状大麻」「金塊を加工してブラジャーのカップに」「ワインボトルに違法薬物の水溶液」など、トリッキーな手法も。対応する職員の手腕と苦労に頭が下がります。


 ツイートには知的財産侵害物品の輸入差し止め事例もみられ、2020年は「鬼滅の刃」の海賊版が目立っている様子。「巣ごもり需要でパスタが輸入増」「キャンプブームでテントの輸入量が10年前の37.5倍に」といった身近な話題もあって、楽しみつつ学べます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10