ニュース
» 2021年01月06日 11時25分 公開

その重さ、80カラット超! ティファニーが「これまで販売した中で最も大きい」ダイヤモンドのネックレスを制作

1939年のデザインをリメイクした重厚感のあるネックレスです。

[ねとらぼ]

 ティファニーが、80カラットを超えるダイヤモンドを使用したネックレスの制作を発表しました。ティファニーのブランド史上最も高価になると予測されています。一体いくらになるんだ……!

ティファニーが1939年のネックレスをリメイク こちらが80カラット超のダイヤモンド。まばゆい……

 このネックレスは、2022年にニューヨーク5番街のティファニー本店のリニューアルオープンに合わせてお披露目されるもの。1939年のニューヨーク国際博覧会で展示されたアクアマリンのネックレスをベースに、現代的なデザインを取り入れて作られる予定です。

 3列に並んだ小さな宝石がぐるりと首元を周るネックレスの中心に配されたのは、80カラット=16グラムを超えるオーバル型のダイヤモンド。このダイヤモンドは、アフリカ・ボツワナ産で、ティファニーがこれまで販売したダイヤモンドの中で最も大きいものだそうです。

ティファニーが1939年のネックレスをリメイク 1939年のアクアマリンのネックレス。重厚感がありながら、流れるようなV字のデザインがエレガントです

 ニューヨークのティファニー本店がオープンしたのは、ニューヨーク国際博覧会と同時期。約80年前のネックレスをを再解釈した新しいアクセサリーは、リニューアルオープンを華々しく飾りそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10