ニュース
» 2021年01月07日 20時00分 公開

「出る」とうわさのカラオケ店、知らないうちに相席していたモノは…… 身近に潜む恐怖を描いた実録漫画 (1/2)

体験してからうわさを知ると何倍も怖くなります。

[たけしな竜美,ねとらぼ]

 あの場所には幽霊が出る、見たことがある……。このようなうわさ話は世代と場所を問わず、まことしやかにささやかれるもの。皆さんの身の回りでも1つや2つは覚えがあるはずです。

 もちろんほとんどは与太話にすぎません。うわさを聞いて行ってみたが何も起こらなかった、なんて場合がほとんどでしょう。ですが知らずにそこを訪れ、奇妙な体験をした後にうわさを聞いたとすれば……。


友達がカラオケに行った時の怖い話 漫画


 ふたりの女性がカラオケ店を利用した際の出来事です。しばらくは何事もなく、普段通りカラオケを楽しんでいましたが、1時間ほどたったころ、触ってもいない部屋の花瓶が突然机から落ち、割れてしまったといいます。


友達がカラオケに行った時の怖い話 漫画

友達がカラオケに行った時の怖い話 漫画

 同時に部屋の中が重くて暗い雰囲気に包まれます。違和感を覚えたふたりは、終了時間に至る前に切り上げ、早々に解散。そして帰宅途中、一方の女性の携帯電話に着信が入ります。

 表示された名前は別れたばかりの友人でした。ところが電話の向こうにいたモノは……。


友達がカラオケに行った時の怖い話 漫画

友達がカラオケに行った時の怖い話 漫画 作品提供:ミツモトの漫画団地(@mitsumoto_manga)さん

 「ギャハハハハハハハハギャハハハハハハハハハ」

 それは明らかに違う人物の声で、ただただ奇声をあげて笑うばかりだったそうです。

 後に明らかになったことですが、そのカラオケ店は「出る」と有名な場所だった……ということでした。作者のTwitterアカウント「ミツモトの漫画団地(@mitsumoto_manga)」では他にもホラー漫画を公開しています。

たけしな竜美(@t23_tksn

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン