ニュース
» 2021年01月07日 14時43分 公開

アサヒスーパードライに缶のまま泡を味わえる「生ジョッキ缶」登場 広いフタを開けるときめ細かい泡がシュワ〜

コップに注がなくとも、泡の味わいを缶のままで。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 アサヒビールが、コップ等に注がず缶のままビールの泡を味わえる、「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」を4月20日に発売します(オープン価格)。酒類の取り扱いのあるコンビニでは、4月6日から先行販売。


生ジョッキ缶 開けるとすぐ、きめ細かい泡が自然に発生

 上部のフタがツナ缶のように広い缶入りのスーパードライ。缶の内側に特殊な塗料を用いることで、きめ細かい泡が自然に発生するよう工夫されています。


生ジョッキ缶 飲み口が広くて香りを感じやすい

 飲み口には口や手が切れないよう、安全な加工が。文字通りジョッキのようにゴクゴク飲めそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10