ニュース
» 2021年01月07日 21時50分 公開

ワンフェス2021[冬]が中止に 緊急事態宣言の「上限5000人」超えるため

残念ながら「2020[秋]」に続いての中止に

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 フィギュアとガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル 2021[冬]」の開催が中止に。実行委員会が緊急事態宣言の発令決定を受けて、1月7日に発表しました。


 緊急事態宣言では「1イベントにつき参加者上限5000人の施設の利用制限」を設けていますが、同イベントでは出展ディーラーだけで6500人近い参加者がいるため、開催が不可能に。前回11月開催予定だった「2020[秋]」に引き続いての開催中止となってしまいました(関連記事))。

 これにより、一般入場券や公式ガイドブックの通販は全て取り消しに。抽選予約が始まっていたダイレクトパスも販売中止となります。

「ワンダーフェスティバル実行委員会では、WF2021[冬]の開催向けて、取り得る最大限の準備を行って参りました。開催を楽しみにお待ちいただいておりました皆さまに中止のご連絡をしなければならないこと、慙愧に耐えません。重ねまして、深くお詫び申し上げます。今後も皆さまの安全を最優先に考え、より良いイベントを開催できる様、誠心誠意、努めてまいります。」(ワンダーフェスティバル実行委員会)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.