ニュース
» 2021年01月08日 20時00分 公開

モンゴルの湖畔で1杯、スイスの山でまた1杯 「世界のどこかで酒を飲む」エッセイ漫画がたまらない(1/3 ページ)

そして、ネパールでもドイツでもミャンマーでもまた1杯。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 モンゴルやスイス、ネパールなど、世界各国でのお酒体験を描いた漫画が、興味深く楽しいです。おいしそうな酒食や珍しいシチュエーションの描写がたまりません。


アイキャッチ モンゴルの移動式住居「ゲル」での晩酌など、貴重なお酒の体験がいっぱい

 作者は世界中を旅した体験を、『旅のオチが見つからない おひとりさまのズタボロ世界一周!』などの著作に描いている低橋(@hikuhashi02)さん。豊富な経験のなかからえり抜いたお酒にまつわるエピソードを、「世界のどこかで酒を飲む漫画」シリーズとして、2020年11月からTwitterで公開しています。


1-1

 第1弾はモンゴル北部の町、ハトガルでの出来事。遊牧民の移動式住居「ゲル」を用いた宿に泊まる、貴重な体験を収めています。


1-2

 旅行した時期は7月とはいえ、ハトガルは夏でも朝晩は冷え込む北の地。ゲルに備え付けの薪ストーブを見て低橋さんはにんまりし、嬉々としてたきつけを楽しみます。


1-3

1-4

 夜が来たら、屋外で冷やしておいたモンゴルビールで晩酌。ストーブの天板で温めたオイルサーディンをつまみに1本、もう1本……さぞ格別な気分だろうと、想像がふくらみます。


1-5

 アルコールとストーブでほてった顔を夜風で冷まし、寒くなったらまたストーブへ。たきぎの燃える様子を延々眺めて楽しみ、気持ち良く床につくのでした。ああっうらやましい……!

 第2弾はアルプスの町で飲んだスイスワインとチーズ、第3弾ではネパールの地酒「トゥンバ」と、各国の特色があふれる話がめじろ押し。読者からは「ほのぼの」「心がホカホカする」と好評で、旅行がままならないご時世の癒やしになっているようです。

作品提供:低橋(@hikuhashi02)さん


       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」