ニュース
» 2021年01月08日 20時00分 公開

「帰ろうって言わないでッ!」 あるカップルのデートの別れ際の「茶番」を描いた漫画に、笑いと悶えが止まらない

気持ちはわかるッ……!

[ねとらぼ]

 あの時の自分なんであんなことしてたんだろう……。入籍前、カップル時代のエピソードをユーモラスに描いたmomo(@momomamemomo)さんの漫画「考えてみたらたった数年前の自分がただのめんどくさい女だった話」に、悶えが止まりません。

考えてみたらたった数年前の自分がただのめんどくさい女だった話 独自の論理

 話はmomoさんが、夫のタロスケさんと同棲する前にさかのぼります。

考えてみたらたった数年前の自分がただのめんどくさい女だった話
考えてみたらたった数年前の自分がただのめんどくさい女だった話

 日が暮れるまでデートを楽しんだ日のこと。「あーもう23時か…そろそろ帰ろっか」と提案したタロスケさんに、momoさんは「帰ろうって言わないでッ!!」とものすごい勢いで反論を始めます。

考えてみたらたった数年前の自分がただのめんどくさい女だった話

 momoさんは「私は100%楽しくて タロスケも100%楽しんでると思っていたのに 実はタロスケが帰りたい気持ちを隠し持っていたなんて悲しすぎるでしょうがッッ!!」と独自の論理を展開。自分の楽しい気持ちと、相手の気持ちに差があると寂しくなってしまうとき、ありますよね……。

考えてみたらたった数年前の自分がただのめんどくさい女だった話

 分からないながらもこの論理に納得してくれたタロスケさん。

 「じゃあどうすれば…」と戸惑うタロスケさんに、momoさんは「よくぞ聞いてくれました これから私が『もう帰ろう』って言うから、タロスケは嫌がって」とまさかのプランを提案します。気持ちはわかりますが、正直これはけっこう面倒くさいぞ……?

考えてみたらたった数年前の自分がただのめんどくさい女だった話
考えてみたらたった数年前の自分がただのめんどくさい女だった話

 仕切り直して「あ…もうこんな時間 そろそろ帰ろうか」と提案するmomoさん。すると、タロスケさんは「イヤーッッ 帰りたくないよオオオオ ヤダアアアア!!!!」と迫真の演技を披露。自分で言い出したにもかかわらず、momoさんはその演技力に思わず感心してしまったのでした。

考えてみたらたった数年前の自分がただのめんどくさい女だった話

 こうして、「ヤダーッ」とごねるタロスケさんを振り切って帰るのが恒例になった2人。momoさんが去り際に後ろを振り返ると、そこにはいつも真顔でこちらを見つめるタロスケさんががいたと言います……。

 結局、タロスケさんは5年ほどこの茶番に付き合ってくれたとのこと。現在のmomoさんは、過去の自分の行動を「めんどくさっ…」と振り返りつつ、優しいタロスケさんに感謝しているといいます。

 なお、現在は結婚し同居しているお2人ですが、どちらが「もう寝ようか」を言い出すかで同じ現象が起きているそうです。仲いいな!

 momoさんは、このほかにもブログ「人生は楽しい!」やSNSで、タロスケさんとの日常を描いた漫画を公開中です。

画像提供:momo(@momomamemomo)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン