ニュース
» 2021年01月11日 20時00分 公開

悪魔と契約した代償に手が氷に―― 魔女の思わぬ“弱点”描いたラブコメ漫画にキュン (1/2)

意外と代償が大きかった……かも。

[林美由紀,ねとらぼ]

 魔法使いになるために“代償”を払った女性が、思わぬ弱点を抱えてしまう漫画「氷雪の魔女は××している場合ではない。」のかわいさにやられる読者が続出しています。作者は漫画家の神奈(@kanna_rkgk)さん。


氷雪の魔女06 代償と引き換えに魔女になったけれど……

 魔法使いになるために、代償を払って悪魔と契約したイヴェータ。彼女が払った代償は「氷雪」。体の一部が氷となり、熱に近づくと体が溶けてしまうというものでした。


氷雪の魔女01


氷雪の魔女02


氷雪の魔女03


氷雪の魔女04


氷雪の魔女05

 イヴェータは魔法の研究で引きこもりがちで、食事も宅配があるため、熱にだけ気をつけていれば支障はないと思っていたのですが……。

 思わぬ“支障”になったのは、その食事の宅配をしてくれる「ウー魔ーイーツ」の配達員ソースケ君でした。彼と話しているとなぜか、イヴェータの手がみるみる溶けてしまうのです。

 熱なんてどこにもないのに……といぶかる彼女ですが、ソースケ君と接近すると手がじゅわっ。熱は彼女の心の中にあったようです。氷雪の魔女は「恋」をしている場合ではない……のですよ!

 一見クールな魔女だけど、恋の熱で手が溶けてしまうなんて……そのギャップがキュンときますね。魔法は得意でも恋の熱をうまく制御できないイヴェータがかわいい! 片思いでも両想いでも大変そうで、応援したくなります。

 このお話は、月ごとにさまざまなテーマで投稿するpixivの「スキイチ」企画に合わせて投稿された作品(テーマは「魔法契約とその代償」)。その後も神奈さんは、イヴェータがソースケ君に合わないためにデリバリーをやめようとするお話や、かわいい使い魔のお話を投稿しています。

 この他pixivでは、神奈さんの読み切り漫画なども読むこともできます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.