ニュース
» 2021年01月14日 14時26分 公開

USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」開業を延期 大阪府への緊急事態宣言発令受けて (1/2)

2月4日開業予定でしたが、緊急事態宣言解除後へ。

[ITmedia]

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは1月14日、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の開業を延期すると発表しました。当初は2月4日オープン予定としていましたが、大阪府への緊急事態宣言発令を受け、緊急事態宣言解除へと延期されることになります。



スーパーニンテンドーワールド開業延期 エリア全体図

 「スーパー・ニンテンドー・ワールド」は任天堂および「スーパーマリオブラザーズ」の世界観をテーマに開発されていた新エリア。「マリオカート 〜クッパの挑戦状〜」や「ヨッシー・アドベンチャー」といったライド・アトラクションをはじめ、さまざまなアクティビティが楽しめる予定となっていました。

 開業日については今後、緊急事態宣言解除後に決定しあらためて告知予定とのこと。また、緊急事態宣言発令中のパーク運営については、政府や地元自治体の方針に協力し、入場者数を大幅に制限して営業していくとしています。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.