ニュース
» 2021年01月19日 17時30分 公開

ありそうで無かった 人気駅弁「ひっぱりだこ飯」の蓋、1月20日に発売 張りついたタコをつまみ上げるデザイン

かわいいデザイン。

[春山優花里,ねとらぼ]

 兵庫県明石市の名物「タコ」を使ったご当地駅弁「ひっぱりだこ飯」に、念願の蓋ができました。駅弁を手がけている淡路屋より、2021年1月20日に「ひっぱりだこの蓋」が発売されます。

ひっぱりだこ飯 ひっぱりだこの蓋 淡路屋 駅弁 ひっぱりだこ飯にぴったりサイズ「ひっぱりだこの蓋」発売決定

 ひっぱりだこ飯は、1998年に明石海峡大橋の開通を記念して作られた駅弁。兵庫県神戸市に拠点を置く食品会社「淡路屋」が作っており、明石だこ漁で使われるツボを模した陶器製の容器に、具だくさんのタコ飯が詰められています。

 関西を代表する定番駅弁の1つとして根強い人気を誇るひっぱりだこ飯ですが、包装紙で蓋をして紐で止めるというスタイルで販売されているため、弁当を食べた後は「蓋の無い容器」として利用するほかなく、主に小物入れとして活用するのが一般的で、「蓋があったら良いのに」と思った人は多いことでしょう。

ひっぱりだこ飯 ひっぱりだこの蓋 淡路屋 駅弁

 淡路屋が発表した「ひっぱりだこの蓋」は、そんな「あったら良いのに」を形にした製品。2019年1月に数量限定で販売した「蓋付きひっぱりだこ飯」が好評を受け、多くのファンから「蓋だけ欲しい」という要望が寄せられたこともあり、製品化に向けた開発が進められたそうです。

 たこ壺にぴったりサイズの蓋には、明石だこが張りついているような造形が施されており、タコの頭をつまんでひっぱり上げるという商品名にちなんだデザインになっています。

ひっぱりだこ飯 ひっぱりだこの蓋 淡路屋 駅弁
ひっぱりだこ飯 ひっぱりだこの蓋 淡路屋 駅弁

 ひっぱりだこの蓋は2021年1月20日から、全国の淡路屋とオンラインショップにて販売。価格は440円(税込)です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響