ニュース
» 2021年01月20日 18時50分 公開

「憧れます」「センスの塊だ…」 星空が輝く“手作りアトリエ”の美しさに驚きつつもうっとりしてしまう(1/2 ページ)

この空間に入ってみたい。

[ねとらぼ]

 天井に広がる大空と、星のようにきらめくライト……まるで、魔法がかかったかのようなアトリエの写真が「憧れます」「センスの塊だ…」とTwitterで大きな反響を呼んでいます。

星空が輝くアトリエ 映画のワンシーンのようなアトリエ(画像提供:Sui Yumeshimaさん)

 アトリエの主は画家のSui Yumeshima(@sui_yumeshima)さん。Twitterに投稿されたアトリエの写真は、2.5万リツイート、17.3万件ものいいね(1月19日現在)を集めました。

 Suiさんのアトリエの特徴は、なんといってもその天井。アーチ状の天井の一面には深く鮮やかなブルーの星空が描かれています。この絵はもちろんSuiさんの手によるもの。空に輝く星のきらめきはさまざまな形で表現されており、手描きならではのあたたかさが感じられます。天井近くの空間は大きな窓のあるロフトになっていて、本物の星を覗ける天体望遠鏡も設置されています。ここにいたら、時を忘れてしまいそう……。

星空が輝くアトリエ ドーム型の天井がすてきです(画像提供:Sui Yumeshimaさん)
星空が輝くアトリエ ロフト部分は猫のソフィアちゃんもお気に入りのようす(画像提供:Sui Yumeshimaさん)

 ロフトの下には、小さなテーブルが並ぶ空間が設けられています。ここにも、星型のチェーンライトやランプなど、夜空をモチーフにしたインテリアが取り入れられています。

 壁のミラーや本棚の中の装飾はアンティーク調で統一。部屋の中央にあるテーブルセットの2脚の椅子もそれぞれ違うデザインのものになっており、アシンメトリーさがどこか不思議な雰囲気を演出しています。

星空が輝くアトリエ 隠れ家のような雰囲気(画像提供:Sui Yumeshimaさん)
星空が輝くアトリエ 階段の下の空間も有効活用(画像提供:Sui Yumeshimaさん)

 このアトリエは、Suiさんが1から内装をデザインして建てたもの。レンガを積んだり、柱などの色塗りも自らの手で行ったというから驚きです。Suiさんのほか、Suiさんの夫のルーベンさんとその友人のエンジニアの3人で作業し、かかった時間は約1年半。Suiさんいわく「相当愛がこもってます」とのことですが、このすてきな空間からは見ているだけで愛が伝わってくる気がします。

星空が輝くアトリエ レンガが使われた暖炉コーナー(画像提供:Sui Yumeshimaさん)

 アトリエ1棟を建てるのはなかなか難しいですが、自分の部屋にSuiさんのインテリアの工夫を少しずつ取り入れることはできそう。家で過ごす時間が長くなっている今、お部屋の内装に力を入れてみるのもいいかもしれません。

画像提供:Sui Yumeshima(sui_yumeshima)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む