ニュース
» 2021年01月21日 20時00分 公開

ワークマンの防水ブーツの意外な難点って? 娘の“発見”に赤面したエピソードを描いた漫画がじわじわくる(1/2 ページ)

そういうのはそっと教えて!

[ねとらぼ]

 近年、女性からもアパレル商品が人気を集めている作業用品店の「ワークマン」。安くて機能性が高いことから、滑り止め付きの靴が妊婦さんの間で話題になっていたりもするそうです。そんなワークマンの「唯一のリスク」を描いた漫画がくすっと笑えます。

ワークマンの唯一のリスク 娘のこはさんが見つけたものとは?

 漫画の作者はまきこんぶさん。ブログInstagramで、娘のこはさんや家族との日常を描いた漫画を公開しています。

ワークマンの唯一のリスク

 ある大雪の日、自宅の給湯器が壊れてしまったまきこんぶさん一家は、家族でスーパー銭湯へ向かいます。まきこんぶさんの足元には、雪の日でも安心なワークマンの防水ブーツ。「めっちゃ可愛くて軽くて安くて最高」というこのブーツは、まきこんぶさんのお気に入りです。

ワークマンの唯一のリスク
ワークマンの唯一のリスク

 スーパー銭湯へ着いたまきこんぶさんがブーツを脱いでいると、娘のこはさんが「お母ちゃん!! 見て!!」と何かを指差しています。こはさんの方に目をやると、そこにはまきこんぶさんと同じワークマンのブーツを履いた知らないおじさんがいたのでした。まさかのおそろい……!

ワークマンの唯一のリスク

 こはさんは自分の発見にテンションが上がったようで、「ねぇ見てよ!!」「一緒だよ!!」「一緒なんだよ!!」とおじさんの前でおそろいのブーツをアピール。その勢いに、まきこんぶさんは赤面しながら「うんうん」と頷くしかないのでした。

 ユニクロやしまむらなど、お手ごろ価格でかわいいアパレルが増えていますが、人気のアイテムほどこうしてかぶってしまいがちですよね。まきこんぶさんは、知らないおじさんとかぶってしまうことをワークマンの「唯一のリスク」としつつも、「でも私はワークマンへ行くことをやめない……!! そこにワークマンがある限りッッ!!!」と高らかに宣言しています。

画像提供:まきこんぶさん(makikonbu33333333333

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響