ニュース
» 2021年01月22日 12時20分 公開

日本食品添加物協会、大学入学共通テストの問題文に苦言 「甘味料について誤解を与える」

英語リーディングで、甘味料の健康被害に関する文章が出題されました。

[織部弓槻,ねとらぼ]

 一般社団法人日本食品添加物協会は、1月16日・17日に実施された大学入学共通テストの英文について、「甘味料について誤解を与える」との見解を発表しました


日本食品添加物協会

 当該の英文は「英語リーディング第6問B」で出題。問題文と同協会による和訳は以下の通りです。

「Apart from calories, however, some research links consuming artificial LCSs with various other health concerns. Some LCSs contain strong chemicals suspected of causing cancer, while others have been shown to affect memory and brain development, so they can be dangerous, especially for young children, pregnant women, and the elderly.」

「しかしながら、カロリーとは別に、ある研究は、人工的に作られた低カロリー甘味料摂取とさまざまな健康への懸念を関連付けています。低カロリー甘味料のうち、発がん性の懸念のある強力な物質を含むものもあれば、記憶力、脳の発達に影響するものもあり、それらは、特に幼児、妊婦、高齢者に危険となりえます。」

 同協会は抜粋した表現について「受験生および多くの関係者に甘味料に対する誤解を与えるもの」と判断。出題内容そのものが誤っているわけではないとしつつも、「研究発表された内容だからといって、それが安全性の専門家または機関にて検証されているとは限りません」と指摘します。

 「甘味料等の食品添加物は、さまざまな論文等を基に複数の専門家による審議を経て、安全性が確認されています」と強調した上で、「問題文で取り上げられました低カロリー甘味料(aspartame, Ace-K, stevia,sucralose, advantame)は、日本のみならず海外各国でその安全性に問題無いとして使用が認められているもの」「安全性への懸念だけをクローズアップすることは、公に使用が認められている甘味料に対して、誤った認識及び不安や混乱を与えてしまう」と苦言を呈しています。


日本食品添加物協会 (画像は公式サイトより引用)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響