ニュース
» 2021年01月23日 21時21分 公開

Twitterで「認証済みバッジ」が外れたとの報告相次ぐ 理由は「認証プログラム見直しに伴う手続き未完了」のため

指原莉乃さんや東海オンエア・虫眼鏡さんなども。

[ねとらぼ]

 Twitterで1月23日、複数の著名人から「認証済みバッジ(公式マーク)」が外れたとの報告があがっています。中には指原莉乃さんや東海オンエアの虫眼鏡さんなど、100万フォロワー級のアカウントも含まれており、一部では混乱や驚きの声もみられました。



認証済みバッジ アカウント名の右にあるのが認証バッジ(外れてなくてよかった……)

 「認証済みバッジが外れた」との報告があがりはじめたのは23日の朝ごろから。いち早く反応した、アナウンサーの松澤千晶さんは「あまりにも発言が非公式過ぎたのか、Twitterの公式マークが外れてしまいました」と混乱した様子でツイート。その後も元NMB48の吉田朱里さんや、モデルのゆうたろうさんからも「え?公式マークどこいった?」「フォロワー増やしたい増やしたい言ってたら公式マークを奪われてしまいました……………」と、次々と著名人から「外れた」報告があがりました。



 編集部がTwitter Japanに原因を聞いたところ、バッジ消滅の原因は、先日発表された「認証プログラムの見直し」に伴うもの。「見直しにあたって、要件を満たしていない皆さんにお願いしていた手続きが完了されなかった場合は、認証が自動的に取り消されています」との回答がありました。どうやら、指原莉乃さんも「私の場合なんですけど、1ヶ月前から、認証システムが変わるのでチェックしてアカウント情報変えたりしなきゃいけなかったのを偽物の案内かな?と思って放置してたら外れてました!」とツイートしていましたが、まさにこれが今回外れた理由だったようです。



 Twitterの「認証済みバッジ」は、著名人のアカウントなどに与えられる「本物であること」を示すマーク。現在はユーザー側からの申請受付を一時休止していますが、2021年からは認証プログラムの見直しにより、申請受付を再開すると発表していました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む