ニュース
» 2021年01月26日 19時00分 公開

仲良し女の子4人組は宇宙人、抜け忍、サイキッカー、女装男子! 全員重度の秘密を抱える漫画に笑いと緊張感(1/2 ページ)

翼だけ中身が一般人。

[コンタケ,ねとらぼ]

 お嬢様学校に通う仲良し4人組が、実はそれぞれとんでもない秘密を抱えながら交流する様子を描いた漫画『4人はそれぞれウソをつく』が情報過多と人気です。スレスレで保たれる均衡と平和……!


4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 どう見ても普通っぽい4人ですが……

 天真爛漫で小動物のようにかわいらしい「リッカ」は、仲良し4人組でお昼を食べることが毎日の楽しみ。しかしその正体は、戦闘中に機体が大破し地球に不時着した銀河革軍大佐「パピポポロ・デュルリッカ」だったのです。現在は救援を待ちつつ、“記憶操作装置”で自分を友人と認識させ生活中。


4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 宇宙人でした

 ポニーテールがかわいらしい「千代」は、絵に書いたようなお嬢様……と、勝手に思われている抜け忍。ふとしたタイミングに手裏剣が飛んできたり、影で追手を“始末”していたりと裏では大変血なまぐさい毎日を送っています。しかし、忍者をやめたことに後悔はなく、里を抜けてからの体調は良好。


4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 抜け忍でした

 そんな2人の正体を全て知ってしまっているのが、三編みメガネサイキッカーの「関根」。勝手に他人の思念が流れ込んでくるため、意図せず正体を知ってしまいました。サイキッカー故か、リッカの洗脳も効いていません。みんなが偽の記憶を受けれていることに動揺しながらも、取りあえず2人を見守ります。


4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 サイキッカーでした

 そんな3人を尻目に黙々と昼食を食べ進めるボーイッシュな「翼」は、唯一普通の女子……と見せかけて、その正体は男子。本名は「つよし」です。入学予定だった男子校に人気アイドルも合格していたことから、双子の姉(本物の「翼」)に入れ替わりを強要され女装して通っています。関根の能力は同性にしか効かないため、翼の正体だけは気付いていません。


4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 男子でした

 各々重大な秘密を抱えるこの4人。ある日、追手を“始末”して返り血濡れで翼とトイレで遭遇した千代は、「私生理が重いから!」とごまかし、翼が「上半身まで血だらけになるものなの!?」と動揺しているところにリッカがやってくると今度は翼が「全身血だらけになるよねー」と多分女子はこんな感じかと話を合わせ、リッカは「地球人はそうなのか……」と納得するさまを外から「それは生理ではない」と見守る関根。全てが綱渡りなまま、“仲良し4人組”の日常は続きます。


4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 普通は通じないごまかしをする人

4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 通じてしまった人

4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 通じてしまった人

4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 通じなかったけど事情が分かってるので逆に指摘できない人

 この漫画にネット上では、「女の子かわいいし引き込まれました」「なにこれほんとくっそwww」「天丼と牛丼とソースカツ丼と親子丼を一つの丼にまとめたみたいなボリューム感がすごい」「四人の歯車が完璧で、構成力に脱帽しました」「どうにかアニメ化まで持っていきたいレベルで面白かったです!!!」といった声が寄せられていました。

 『4人はそれぞれウソをつく』をTwitter上で公開したのは、橿原さん(@mdkkshr)。同作は講談社の『別冊少年マガジン』で連載中で、現在単行本1巻が発売中。1巻には、単行本1冊分160ページの描き下ろしマンガが読めるQRコードが付いています。


4人はそれぞれウソをつく 講談社 漫画 別冊少年マガジン 橿原 1巻表紙


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む