ニュース
» 2021年01月26日 16時00分 公開

「ファイアーエムブレム」総選挙 中間発表でモブキャラ「門番」が2位となり、ファンをざわつかせる(1/2 ページ)

本日は異常ありありであります!

[あんころ大輔,ねとらぼ]

 スマートフォン向けゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」で「第5回 英雄総選挙」が実施され、中間発表でモブキャラの「門番」が2位になったことを受け、賛否さまざまな意見が巻き起こっています。


第5回英雄総選挙

 「英雄総選挙」は、年に一度、特設サイト上で行われる投票イベント。男女別に得票数で順位を出し、1・2位に選ばれたキャラクターが「総選挙version」として特別な衣装でゲームに実装されます。トップ2ならずとも、上位に入ったキャラクターはゲームに実装されやすくなるため、好きなキャラクターに投票する人たちで毎年賑わう催しです。1日1回、計7回の投票が可能で、今回から投票の際にニンテンドーアカウントの登録が必須となりました。

 前回は、最新作「ファイアーエムブレム 風花雪月」のキャラクターが男女1・2位を独占したため、今回はどんな結果になるのか注目されていました。また、今回から、前回まで投票対象外だった「トラキア776」のアウグストやドリアス、「風花雪月」の門番などのサブキャラ・モブキャラも投票対象となりました。

 1月25日に中間結果が発表されると、女性1位は「聖魔の光石」の主人公エイリーク、女性2位は「風花雪月」の主人公ベレス、男性1位は「暗黒竜と光の剣」「紋章の謎」の主人公マルス、そして男性2位が「風花雪月」のモブキャラである門番であることが判明。Twitter上では「門番さん」がトレンド入りするなど一時騒然となりました。


第5回英雄総選挙 (画像は公式Twitterより引用)

 これまでにもさまざまな作品の人気投票で、こうした「モブ」に近いキャラクターが組織票を獲得する騒動が巻き起こってきましたが、門番の場合は少し事情が異なります。というのも、彼は人気投票以前からコアな人気を有していたキャラクターだからです。

 門番は以前から、ファンアートが多数作られるなど、多くのプレイヤーから愛されてきました。いつも元気に「本日も異常なしであります!」とあいさつしてくれる彼の存在が、本編の殺伐としたストーリーの中で癒やしになっているという人も多いでしょう。しかし、中間発表とはいえモブキャラクターのランクインが異常事態であることは事実。「世界一人気のある門番」「強い門番は解釈違い」など、賛否さまざまな意見が挙がることになりました。

 投票は29日の11時59分までなので、今まで惜しくも入賞を逃してきたマルスがこのまま1位となるのか、門番が追い上げるのか、3位のクロム、4位のベレトらが猛追するのか、最終結果が気になるところです。


第5回英雄総選挙 (画像は公式Twitterより引用)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」