ニュース
» 2021年01月27日 07時30分 公開

友情は超能力より強し? 相手の心が“見える”女の子たちの漫画が優しくて和む(1/2 ページ)

以心伝心。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 他人の心が見える超能力者と長年の友だちの仲良し女子高生コンビの漫画が優しくかわいらしくてほっこりさせられます。作者はTwitterユーザーの電算機一郎(@densankitiro)さん。


アイキャッチ 人の心が見えるから、友だちへの気配りもばっちり?

 主人公の此川(このかわ)は、人の心の中が絵として見える超能力者。例えば眠たい人を見ると、その頭上に枕の絵が浮かびます。


1P

2P

 この秘密を唯一知るのが、中学時代からの友だち、真衣。此川が能力のせいで失敗しないか心配で、何かと世話を焼いているようです。


3P

 此川は能力を他人への気配りに使うのが大好き。真衣の頭上にソフトクリームが浮かべばコンビニへ買いに行こうと誘い、漫画本が浮かべば書店へ……と、仲良く町を巡ります。友だちの力になれるし、自分も一緒に楽しめるし、うれしくて心晴れ晴れ。


4P

 ところがこの関係、真衣のほうが1枚も2枚もうわて。彼女はソフトクリームも漫画本も、「此川が欲しがっているだろうな」と考えていただけだったのです。

 付き合いが長い真衣にしてみれば、此川の考えなどお見通し。ナチュラルな気遣いが超能力に勝る、優しくひねりのきいた結末に、リプライでは感心する声が寄せられています。

※作品提供:電算機一郎(@densankitiro)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声