ニュース
» 2021年01月28日 20時00分 公開

「ベビーサイン」で赤ちゃんと意思疎通ができた! 親子の体験漫画から喜びが伝わってくる

親も子供もうれしい。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 言葉が話せない赤ちゃんと「ベビーサイン」でコミュニケーションをとったという体験漫画が、Twitterで話題になっています

ベビーサインをやってみた 赤ちゃんとコミュニケーションをとれる「ベビーサイン」

ベビーサインをやってみた

ベビーサインをやってみた 思い出した時にベビーサインを試していたら
ベビーサインをやってみた 赤ちゃんがやってくれるように

 ベビーサインとは、まだ話せない赤ちゃんとジェスチャーでコミュニケーションをとる手段。頬に手を当てて「おいしい」、顔の横で左右の手を重ねて「ねんね」などを表現します。

 小玉なこ(@kodamanaco)さんが試してみたのは、手でグーパーを繰り返す「ミルク」のサイン。2020年1月に誕生した息子の「まる」くんにミルクをあげるとき、時折やって見せていたそうです。

 はじめのうちは特に反応がなかったそうですが、ある日ごはんを持っていくと、まるくんが自分の手をグーパーと動かしています。哺乳瓶を見せると喜び、哺乳瓶を隠すと「ミルク」のジェスチャーをするまるくん。なこさんが根気強く繰り返してきた行動は伝わっていたようです。

ベビーサインをやってみた 事あるごとに「ミルク」のサイン
ベビーサインをやってみた お茶でもよかったみたいです

 それからというもの、目が覚めてはグーパー、食事の時にもグーパー、遊んでいる時やお風呂に入っている時にもグーパーをするまるくん。小玉なこさんは「この子、こんなにミルクを欲していたのか」と気付きます。

 ある時、十分飲んでいるにもかかわらず「ミルク」のベビーサインをはじめたまるくん。試しにお茶をあげてみたら、勢いよく飲み始めました。

 それ以降、手をグーパーするのは「飲み物が欲しい」のサインになったとのこと。赤ちゃんと意思疎通ができるのは、親も子もうれしいに違いありません。

 リプライ欄には「ベビーサイン便利ですよね」「マネしてみます」「うちの子は話せるようになっても時折一緒に手が動きます」といったコメントが寄せられています。

 小玉なこさんは、Instagram(naco0501)やブログ(小玉なこのゆるい育児日記)でも出産や育児体験の漫画を公開中。子育て中の方、出産を控えている方の参考になりそうです。

画像提供:小玉なこ(@kodamanaco)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む