ニュース
» 2021年02月03日 07時30分 公開

「話せばわかる」と思い込んでいたけれど……「子どもに気持ちを伝える方法」について描いた漫画が参考になる(1/2 ページ)

方法を変えれば心の伝わり方も変わる!

[谷町邦子,ねとらぼ]

 漫画やイラストで日常などを描く渋谷はる(@harushibutani)さん。「『うちの息子が話を聞かない!』と思っていたら、わたしの伝え方が悪かったという漫画を描きました」というコメントとともに、息子さんに手紙で気持ちを伝えたエピソードを投稿しています。


うちの息子が話を聞かない


 息子さんが小学校3〜4年生だったころ、はるさんは息子さんが目上の人に失礼な態度を取ってしまったり、友だちとトラブルを起こしたりしてしまっても、起こったことに向き合えず、繰り返してしまっていることに危機感を持っていました。


うちの息子が話を聞かない 今伝えないと!

 「このままでは息子が孤立してしまう」と一生懸命話をしようとします。しかし、息子さんは心を閉ざしてしまい、はるさんの気持ちは届かなくなってしまいます。息子さんに対して怒っているわけではないということや、自分が味方であることも伝わっていないようです。


うちの息子が話を聞かない 怒っているのではなく、これからのために、大事なことを伝えたいだけ

うちの息子が話を聞かない 気持ちが届かない!

 「いま重要なのは伝えたいことが伝わっていないこと 味方をしたいのに味方だってことが信じてもらえてないんだ」――はるさんは今までの伝え方を改め、息子さんあてに、手紙を書きます。


うちの息子が話を聞かない 怒ってるわけじゃないのに、それすら伝わっていない……

うちの息子が話を聞かない きちんと伝わるよう、方法をチェンジ!

 そして、時間をかけて手紙を読んだ息子さんは、はるさんに自分の考えを書いたお返事を書いてきました。どうやら気持ちが伝わったよう。はるさんにとっても、「方法を変えれば心の伝わり方も変わる」と、コミュニケーションの可能性の広がりが感じられる出来事となりました。


うちの息子が話を聞かない じっくり読んでくれた!

うちの息子が話を聞かない 話せばわかる! とは限らないようで……。でも、方法を変えれば伝わるかもしれません

 トラブルが起きたら、面と向かって大事なことを話すのも大事ですが、読んだり書いたりするのに時間がかかる手紙の方が、プレッシャーをかけず、考える時間も確保しながらメッセージを伝えられるのかもしれません。



 イラストや漫画で日常などについて描くはるさん。少し甘えん坊でマイペースな息子さんとのやり取りが漫才のように軽妙で、微笑ましくもあります。

画像提供:渋谷はる(@harushibutani)さん


(谷町邦子 FacebookTwitter


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する