ニュース
» 2021年02月04日 19時35分 公開

ジャンプ編集部、『鬼滅の刃』風政治家ポスターに「一切の関与をしておりません」(1/2 ページ)

ポスターを製作した議員は既に謝罪済み。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 週刊少年ジャンプ編集部は2月4日18時、『鬼滅の刃』風の政治家ポスターが物議を醸していた件について「集英社および週刊少年ジャンプ編集部は、これらについて一切の関与をしておりません」との声明を公開しました。

ジャンプ編集部が公式サイトTwitterで声明を掲載

 問題となっていたのは、日本維新の会 尼崎市議会 光本けいすけ議員のポスター。党のロゴが『鬼滅の刃』風に再現されているのに加え、同作をイメージさせる市松模様の背景や、人気キャラクター・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)のセリフ「心を燃やせ」をキャッチコピーとするなど、なかなか直球なデザイン。2月2日ごろから「『鬼滅』の政治利用」「パクり過ぎ」といった批判が多く挙がっていました。

 光本市議はこの件について、4日11時の時点で自身のブログ上で言及。事前に集英社側に「政党ロゴのデザイン」「市松模様」「“心を燃やせ”のセリフ」について、権利上問題ないか確認をした上で製作をしたものの、多くの批判が寄せられたことに対し「ご迷惑をおかけした関係者の皆様と不快な思いを抱いた皆様には心からお詫び申し上げます」と謝罪。現在掲示しているポスターについては、新しいポスターができあがり次第、順次貼り替える予定とのことです。

 なお、ポスターの貼り替え理由については「様々なご指摘を受けましたことと紙質が印刷会社の手違いで指定と異なるものが入荷されたことにより、別デザインによる再発注をかけることと致しました」と、紙質にも問題があったことを明かしています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」