ニュース
» 2021年02月19日 18時00分 公開

このポケモンたちが……食べられる!? キャラスイーツを作るYouTuber「WHIP SUGAR」のポケモン愛がステキ10年以上子ども向けアニメを見続けている取材(1/2 ページ)

夫婦で活動しているYouTuber。一家全員ポケモンファンだとか。

[ねとらぼ]

食べるのがもったいないかわいさ(WHIP SUGARさんのお菓子作品)


いや、食べちゃいたいくらい、かわいいかも……

 「あの作品はいいぞ」と語られるアニメは数あれど、意外と注目されないのが子ども向けアニメ。どれだけメジャーな作品でも、ほとんどの人たちが成長過程で“卒業”してしまうからかもしれません。そこで本記事は「10年以上、子ども向けアニメを見続けている人」に作品の魅力などを伺う読者募集企画。

 今回は、ポケモンをはじめとしたキャラクターモチーフのお菓子作りで人気を集める「WHIP SUGAR」さん(ホイップシュガー/@YuicihiroG)。夫婦で活動しているYouTuber(お話を伺ったのは旦那さん)なのですが、家族全員がポケモンファンなのだとか。

10代で見始めたアニメを、今は親子で

 最初にゲーム版の「赤」を買って、『コロコロコミック』限定だった「青」もゲット。以降の続編も必ず発売日に買っているくらい、ポケットモンスターが大好きです(今でも)。

 アニメ版は10代のころに放送されたシリーズ第1弾の第1話(ポケモン!きみにきめた!/1997年4月1日放送)から見続けています。ゲームで体験した世界がアニメの冒険になり、毎週ワクワクドキドキしていました。

このころから見続けているとのこと

―― その後も変わらずに見続けていたんですか?

 はい。小説などよりマンガやゲーム、アニメが好きな子どもで、20歳を過ぎても大好きなままでした。そのあたりは何も変わっていないのかもしれません。

 妻も昔からポケモンのアニメを見ていたのですが、私の“熱”に刺激されて、ポケモンに触れる機会が多くなったそうです。

―― 大人になっても、結婚してもポケモンを見ることは変わらなかった、と。

 ですが、親になって子どもと一緒に見るポケモンの楽しさは、また違いましたね。

 子どもの“好き”って、すっごくよく分かるんですよ。適当に見ているだけのとき、目をキラキラさせて騒ぎながら興奮しているとき、バトルシーンに夢中になって一切しゃべらないとき……そういった子どもたちの様子を見ているのも面白いです(笑)。

 それから、好きなポケモンの話を聞いたり、「一緒に生活するならどんなポケモンがいい?」なんて話をしたり。今は子どもたちの“好き”を感じることも楽しみの1つになっています。

 今はポケモンの放送時間になると、家族みんなでテレビの前に集まり、くっついて見ています。

YouTuberとして活動し始めたら、ファンも「ほとんどポケモンファン」

 また最近は、ポケモンなどのお菓子を作る妻と、撮影・動画編集などを行う私の2人で「WHIP SUGAR」というYouTuberとして活動していて、それも楽しみになっていますね。

 妻は甘いものが好きなのですが、私がそれ以上に甘党で……(笑)。バレンタインやクリスマスになるとそんな私に、キャラクターをモチーフにしたお菓子作品を作ってくれていたのですが、あるとき、娘の誕生日に作った作品がTwitterでバズって。それから、YouTubeにも動画を投稿するようになりました。

 お菓子は“好き”をベースに作っているのですが、家族全員ポケモンファンなので、圧倒的にポケモン作品が多いです。動画を見てくださっている方も、ほとんどポケモンファンですね。

さまざまなキャラクターのお菓子を作っているのですが……
多いのはポケモン
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する