ニュース
» 2021年02月09日 20時00分 公開

「しゃべるニキビ」ができたけど普通に生活 メンタル最強女性に取り憑いちゃった「人面瘡」がかわいい漫画(1/6 ページ)

化け物には化け物をぶつけるんだよ。

[たけしな竜美,ねとらぼ]

 人間の身体にできた腫物が人の顔となり、独立した意思をもってしゃべる、物を飲み食いするという怪異「人面瘡」。古い文芸作品の数々に怪談話、因果話として取り上げられているのですが、近年の創作作品の影響が強いのでしょう、現在では「人間の業が引き起こす怪異」と扱われることがほとんどです。

 今回ご紹介する作品は、顔に人面瘡ができてしまった女性のお話なのですが……なんと彼女、あまりのメンタルの強さから、そのまま普通に生活を続けてしまいます。人面瘡が次第にかわいく見えてくるほどの宿主のパワーにご注目ください。


ジンメンソウといっしょ 漫画



 朝起きたら、顔に人面瘡ができていました――。自身の顔に取り憑く「怪異」を見たトモエさんは口走ります、「こんなん……どうメイクしろっつーんだよ!?」と。そうです、このトモエさん、あまりにもメンタルが強すぎる女性なのでした。


ジンメンソウといっしょ 漫画

ジンメンソウといっしょ 漫画

ジンメンソウといっしょ 漫画

ジンメンソウといっしょ 漫画

 トモエさんのメンタルの強さは大したもので、ひとしきりイライラを吐き出したところで冷静に原因を考え、人面瘡がしゃべろうとすれば「キモッ」とクシでひと刺し、ひとまず病院でなんとかならないかと問い合わせるなど……。人を責め悩ませる怪異側の人面瘡が、逆におびえてしまうほどのものでした。


ジンメンソウといっしょ 漫画

 できてしまったものは仕方ないと、仕事へ向かう準備をするトモエさん。顔の人面瘡をなんとか隠そうとするのですが、なかなかしっくり来ません。いろいろと試すうちに、だんだんと面倒くさくなってきてしまいました。


ジンメンソウといっしょ 漫画

ジンメンソウといっしょ 漫画

 結局トモエさんは「できちゃったんだからしょうがないだろ」と言わんばかりに、人面瘡を隠すこともせず出勤するのですが……。あまりにもメンタルの強すぎるトモエさんと、どうにもかわいく見えてくる人面瘡の奇妙な共生生活。人面瘡を見た周りの反応、それを受けてのトモエさんなどなど、続きは漫画の本編にてお楽しみください。

 作者は漫画家の寺田亜太朗(@t_atarou)さん。マンガアサイト「コミクリ!」にて『猫を拾った話。』が連載中で、2020年3月23日に単行本1巻が発売されています。

たけしな竜美



作品提供:寺田亜太朗(@t_atarou)さん


       1|2|3|4|5|6 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する