ニュース
» 2021年02月10日 19時26分 公開

「積ん読増殖アプリ」「外に出るのが楽しみに」 すれ違った人とお気に入りの本を紹介し合えるアプリが話題(1/2 ページ)

アプリの企画・立案は大阪ガスの新規事業創造ユニット「NEXT TREND」。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 すれ違った人とお気に入りの本を紹介し合えるスマホアプリ「taknal」が面白そうと話題です。本好きにはたまらないアプリだ!

 アプリのユーザーが近くにいると、あらかじめ登録しておいた本を自動で紹介し合える、というのがこのアプリ。紹介された本を「読みたい本」に入れておけば、次に読む本の候補リストができあがります。読書の幅が広がりそう。

読書 スマホアプリ読書 スマホアプリ (画像はApp Storeから)

 Twitterでアプリを紹介したslow(@__slowlikehoney)さんによると、「徒歩通勤と本屋寄り道した今日だけで20人以上とすれ違ったっぽい」とのこと。筆者も自宅にいるだけで3人から本の紹介を受けました。人の多いところだと、たくさん紹介してもらえそうですね。

読書 スマホアプリ slowさんが紹介された本は1日で23冊(画像提供:slowさん)
読書 スマホアプリ 紹介された本から読みたい本を選択できます(画像提供:slowさん)

 実際に使ってみた人からは「自分が普段読まないジャンルも知れて楽しい」「積ん読増殖アプリだなこれ」「外に出るのが少し楽しみになる」など、多くの反響を呼んでいます。読書好きの人だけではなく、今まであまり読書に興味がなかった人がひとり時間に何を読んだら良いのか探すのにも良いですね。

 同アプリは1月末ごろにリリース。iOSとAndroid向けに無料で提供されています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10