ニュース
» 2021年02月13日 09時00分 公開

「お誕生日おめでとう、お母さん」 コロナ禍で会えない母への思いをつづった漫画が心に響く(1/2 ページ)

落ち着いたら会ってたくさん話したい。

[林美由紀,ねとらぼ]

 実家への思い、コロナ禍の影響や考えたこと……母の誕生日に贈ったカードに込められた気持ちを描いた漫画に思わず共感してしまいます。作者は漫画家のいしいまき(@141_maki)さんです。


お誕生日おめでとう、お母さん09 カードに込められた想い

 鹿児島に住む母に、誕生日を祝うカードを送ったいしいさん。東京から、遠い故郷に思いをはせます。


お誕生日おめでとう、お母さん01


お誕生日おめでとう、お母さん02


お誕生日おめでとう、お母さん03

 実家の猫への恋しさ、1年前に誕生した甥にまだ1度も会えていない残念さ、足の悪い祖母への心配をつづり、自営業の飲食店で働く母に「弟やお父さんに頼ってたまには休んでね」と心の中で語りかけます。


お誕生日おめでとう、お母さん04


お誕生日おめでとう、お母さん05

 そして自身を振り返るいしいさん。母には伝えていないけれど、コロナ禍で仕事がなくなった不安、夫に当たってしまったこと、結婚生活が続けていけるのか悩んだこと……さまざまな苦悩がありました。「結婚って思ったよりむずかしいね」と、今度母に相談したいとつづります。


お誕生日おめでとう、お母さん06


お誕生日おめでとう、お母さん07


お誕生日おめでとう、お母さん08

 周囲の励ましもあり、元気になってきたいしいさんが今思うのは、「大事なのは幸せを感じられる健康な心なんだ」ということ。実際のバースデーカードには「お誕生日おめでとう」としか書いていないけれど、「実家の窓から大きな桜島が見たいなぁ」「いつ帰れるか分からないけど、お互いに心と体の健康に気をつけて過ごそうね」――そんな1年の思いがシンプルなメッセージに込められています。

 コロナ禍の影響で生活様式が変わり、体調を崩したり、不安になったり、大切な人に会えなかったり……我慢を強いられる日々を過ごしている私たち。離れているからこそ心配をかけまいとして言っていないこともあるでしょう。1つのメールや手紙の裏には、たくさんの思いが詰まっているのかもしれません。大切な人に思いをはせるお話に心がジーンとしました。

 読者からは「とても心に響く漫画でした…このコロナ渦中、皆が皆不安に思う事ありますよね…」「とてもいいです!自分にも重なる部分があってジーンと来ました」など共感するコメントが寄せられています。

 いしいさんは、自身の幼少期から漫画家デビューするまでの半生を描いた自叙伝コミックエッセイ『比べて悩んで落ちこんで』などをはじめ、さまざまな本のイラストや漫画などを手掛けています。東京での暮らしに関するメディア「アーバンライフメトロ」で「東京居場所探し」というコラムを連載中です。

作品提供:漫画家いしいまき(@141_maki)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む