ニュース
» 2021年02月16日 18時15分 公開

子どもに人気の「発掘恐竜チョコ」をレーザーカッターで完全攻略 大人の全力に「技術の無駄遣い」「キャラパキRTA」(1/2 ページ)

手を使わないので衛生的。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「キャラパキ 発掘恐竜チョコ」をレーザーカッターで完全攻略する大人げない動画が公開されました。動画投稿者は革細工やアクリル加工などのハンドメイドを手掛ける「彩福工芸 じゃっかん。(@jyakkan4679)」さん。ずるいけどすごい。



発掘恐竜 「牛刀をもって鶏を割く」ならぬ「レーザーをもってチョコを割る」

 「キャラパキ 発掘恐竜チョコ」は、恐竜の化石をかたどったチョコ菓子。ミルクチョコの岩を手で割り、ホワイトチョコの化石をうまく取り出す“型抜き”風の遊びを楽しめます。そこに業務用のレーザーカッターを駆り出して、機械のパワーで切りだそうというのが挑戦の趣旨。

 まずはチョコを撮影し、機械に化石の形状を認識させたら、いよいよ発掘開始です。


発掘恐竜 工具は雰囲気作りに置かれただけで一切使われません

発掘恐竜 本格的なブースでていねいに撮影

発掘恐竜 化石の輪郭を機械に認識させたら準備OK

 チョコをセットするなり、うなりを上げるレーザーカッター。ピンポイントな照射がチョコから煙りを立てつつ、化石と岩の境目をなめらかに断ち、完全に分離しました。手作業では相当難しい、化石の目や穴までくり抜く徹底ぶりです。


発掘恐竜 セットオン! バチバチバチバチ……!

発掘恐竜 化石内側の岩まできれいに処理

発掘恐竜 目までくり抜かれた完璧な化石に!

 スケールと真剣味が過ぎる動画はTwitterで広く拡散。「技術の無駄遣い」「キャラパキRTAガチ勢」「ハイテクチート」など、盛大なほめ言葉(?)で迎えられました。

 動画ではたやすく処理しているように見えて、実際はレーザーの位置決めにかなり苦労しているとのこと。1回で切ろうとするとチョコが熱に耐えきれずに溶けてしまうため、出力を抑えて2回に分けて切るなど、細かな工夫も施されています。

 なお、レーザーで切った結果、チョコは切断面が熱でカラメル化。ほろ苦くておいしかったそうです。


動画提供:彩福工芸 じゃっかん。(@jyakkan4679)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む