ニュース
» 2021年02月20日 22時00分 公開

猫ちゃんに頬ずりして愛を伝える飼い主、しかし…… 猫の思わぬ反応への驚愕を描いた漫画が面白い(1/2 ページ)

なんという一方通行。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 ブログ「さといもな日々」に投稿された、「飼い主さんアレルギーの疑いがある猫ちゃん」を描いた漫画に思わずくすっと笑ってしまいます。


うちの猫はアレルギー持ちな日々切り抜き かゆかゆ……

 漫画に登場する猫ちゃんは茶トラの「ねこす」ちゃん、2017年9月に飼い主さん宅にやってきた女の子です。ねこすちゃんはちょっぴりやんちゃなトラブルメーカーで、ご飯をゲットするためには手段を選ばないというハングリー精神にあふれた猫ちゃんなんだとか。

うちの猫はアレルギー持ちな日々

 漫画の作者でねこすちゃんの飼い主である「さといも」さんはある日、お部屋でねこすちゃんを追いかけていました。ねこすちゃんとたわむれたいさといもさんですが、ねこすちゃんはそういう気分ではないのかビューンと室内を逃げ回ります。


うちの猫はアレルギー持ちな日々1 2コマ目のねこすちゃんの表情がじわじわきます


うちの猫はアレルギー持ちな日々2 「あーかいかい……」


うちの猫はアレルギー持ちな日々2 逃げてしまうねこすちゃん


うちの猫はアレルギー持ちな日々2 飼い主アレルギー……!?

 ようやく追い付いて頬ずりをするさといもさんですが、ねこすちゃんは慌ててさといもさんから逃げて体をかきはじめてしまいました。さといもさんはそんなねこすちゃんを追撃して抱きしめますが、ねこすちゃんは必死で体を離してまた体を一生懸命かきはじめるではありませんか。

 猫ちゃんと一緒に暮らして猫アレルギーになってしまったという話はよく聞きますが、まさか人間と一緒に暮らす猫ちゃんが人間アレルギーになるということもあるのでしょうか……ねこすちゃんがなぜこのような行動をするのか、謎は深まるばかりです。

 さといもさんはブログ「さといもな日々」に毎日ねこすちゃんとの暮らしや日常生活を描いた絵日記を投稿しています。Twitter (@satoimonitizyo)にはねこすちゃんの写真が投稿されていることもあるので、のぞいてみると良いかもしれません。







       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」