ニュース
» 2021年02月20日 22時00分 公開

猫ちゃんに頬ずりして愛を伝える飼い主、しかし…… 猫の思わぬ反応への驚愕を描いた漫画が面白い(1/2 ページ)

なんという一方通行。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 ブログ「さといもな日々」に投稿された、「飼い主さんアレルギーの疑いがある猫ちゃん」を描いた漫画に思わずくすっと笑ってしまいます。


うちの猫はアレルギー持ちな日々切り抜き かゆかゆ……

 漫画に登場する猫ちゃんは茶トラの「ねこす」ちゃん、2017年9月に飼い主さん宅にやってきた女の子です。ねこすちゃんはちょっぴりやんちゃなトラブルメーカーで、ご飯をゲットするためには手段を選ばないというハングリー精神にあふれた猫ちゃんなんだとか。

うちの猫はアレルギー持ちな日々

 漫画の作者でねこすちゃんの飼い主である「さといも」さんはある日、お部屋でねこすちゃんを追いかけていました。ねこすちゃんとたわむれたいさといもさんですが、ねこすちゃんはそういう気分ではないのかビューンと室内を逃げ回ります。


うちの猫はアレルギー持ちな日々1 2コマ目のねこすちゃんの表情がじわじわきます


うちの猫はアレルギー持ちな日々2 「あーかいかい……」


うちの猫はアレルギー持ちな日々2 逃げてしまうねこすちゃん


うちの猫はアレルギー持ちな日々2 飼い主アレルギー……!?

 ようやく追い付いて頬ずりをするさといもさんですが、ねこすちゃんは慌ててさといもさんから逃げて体をかきはじめてしまいました。さといもさんはそんなねこすちゃんを追撃して抱きしめますが、ねこすちゃんは必死で体を離してまた体を一生懸命かきはじめるではありませんか。

 猫ちゃんと一緒に暮らして猫アレルギーになってしまったという話はよく聞きますが、まさか人間と一緒に暮らす猫ちゃんが人間アレルギーになるということもあるのでしょうか……ねこすちゃんがなぜこのような行動をするのか、謎は深まるばかりです。

 さといもさんはブログ「さといもな日々」に毎日ねこすちゃんとの暮らしや日常生活を描いた絵日記を投稿しています。Twitter (@satoimonitizyo)にはねこすちゃんの写真が投稿されていることもあるので、のぞいてみると良いかもしれません。







       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」