ニュース
» 2021年02月21日 20時00分 公開

幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない(1/2 ページ)

人間をやめてでもたどり着きたい境地。

[コンタケ,ねとらぼ]

 久々に再開した幼なじみの、人間をやめた別の何かへと変わり果てようとしている――。ある2人の男女を描いた漫画「カナコの最果て」が、美しくも少し切ない物語となっていました。本人が望んで“別の何か”になろうとしているとき、その背中を押せるでしょうか。


カナコの最果て tiwtter 漫画 陸上 ある陸上選手の引退から話は始まります

 歩きスマホをしながら陸上選手「安達カナコ」の引退ニュースを見ているのは、彼女の幼なじみ「ハジメ」。上京以来5年間会っていないカナコが一面に報じられている状況をぼうぜんとながめていると、気付いたときには走るトラックの目前に立っていました。死を悟るハジメ。

 しかしその瞬間、ハジメはカナコに命を救われます。彼女の時速2000キロ――100メートルを1秒未満で走る、音速を超えた体当たりによって。


カナコの最果て tiwtter 漫画 陸上 ハジメを救うカナコ

 久々に再会した2人ですが、カナコのありえない身体能力に頭を抱えるハジメ。何があったのか尋ねても「いっぱい練習したから」、引退した理由も「試合に出ても勝負にならないから」とのんきな様子です。


カナコの最果て tiwtter 漫画 陸上 のんき

 信じられないものを見てしまったハジメ。帰宅後、中学時代のまだそこまで足が早くなかったころのカナコのことを思い出しながら眠りにつくと、いつの間にか見知らぬ男たちに囲まれていました。男たちいわく、カナコは人間ではなくなり人権を放棄したため始末する必要があり、その始末を遂行する自分たちは“正義のヒーロー”であると名乗ります。


カナコの最果て tiwtter 漫画 陸上 カナコを追う男たち

 長らくあっていないから居場所は分からないとうそをつきその場をやり過ごしたハジメですが、その晩家にカナコが訪れてきます。事情を察している様子のカナコですが、突然上着を脱ぎだします。焦るハジメですが、そこには……。

 夜道を歩く2人。カナコは体が人間ではない何かに変異し始めているものの、誰よりも速くなる夢がかなったことを喜んでいました。そんなカナコに、危ない連中にも追われているのに本当にそれで良いのか、声を上げて心配するハジメ。


カナコの最果て tiwtter 漫画 陸上 変異しつつあるカナコ

 その瞬間、鳴り響く銃声。頭から血を流し倒れるカナコ。ハジメの視線の先に写ったのは、“正義のヒーロー”でした。カナコは死んでしまったのか、その最後はぜひ漫画を読んでみてください。


カナコの最果て tiwtter 漫画 陸上

 この漫画を公開したのは、芥田ぺきみさん(@Pekimi_act)です。

作品提供:芥田ぺきみさん(@Pekimi_act


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む