ニュース
» 2021年02月21日 11時00分 公開

でっかいワンコと猫ちゃんのモフモフアタックで起こされて…… 犬と猫、赤ちゃんの“朝のルーティン”が幸せいっぱい(1/2 ページ)

幸福度MAXの環境。

[春夏冬つかさ,ねとらぼ]

 大きなワンコ3匹と猫ちゃん1匹、そして赤ちゃんとパパママによる家族の“モーニングルーティン”の様子がYouTubeで公開されています。幸せを煮詰めてジャムにしたような甘く優しい朝がうらやましい。

 アラスカン・マラミュートのモフモフワンコの名前は、それぞれ「Phil(フィル)」、「Niko(ニコ)」、「Teddy(テディ)」です。そんな3匹に負けず劣らずモフモフで少し大きめの体をした猫ちゃんがメインクーンの「Milo(マイロ)」。そして、ぷにぷにほっぺがかわいい赤ちゃんが「Amelia(アメリア)」ちゃんです。

 まずはアメリアちゃんがいるベビーベッドへ、みんなでお迎えに行きます。アメリアちゃんは朝からご機嫌で、ワンコたちの様子を笑顔で眺めていてとってもキュート! 次にアメリアちゃんを連れてパパがいる寝室へみんなで移動します。パパが合図をするとワンコたちは尻尾を振って次々とパパのもとへ。アメリアちゃんもベッドへあがり、パパのとなりで朝ごはんのミルクをゴクゴクと飲み始めます。その後、マイロも到着し、パパに抱っこしてもらってご満悦です。

家族の朝 幸せいっぱい

 パパがワンコたちに夢中になっていると、横でミルクを飲んでいたアメリアちゃんが、パパの体に足を乗せるしぐさを見せました。「私もかまって!」とアピールでしょうか? これにはパパもにっこり。パパがアメリアちゃんに一番メロメロなのは言うまでもありません。

 みんながそろってまったりムードになると、またパパの合図でワンコたちが「ワオーン」とおはようの遠吠えを開始。3匹の中ではテディが一番若く、遠吠えはまだ練習中のようです。でもすぐにフィルやニコのように立派な遠吠えができるようになることでしょう。

家族の朝 みんなが乗れる大きなベッドもうらやましい

 そのあいだ、アメリアちゃんはおままごと用キッチンやパパのサイフなど、次々とおもちゃを見つけて楽しそうに遊んでいます。マイロが近づいてくるとやさしくなでてあげる場面も。赤ちゃんは力加減がまだ上手ではないため、叩いてしまったり毛を引っ張ってしまったりすることも多いものですが、アメリアちゃんはなでなでが上手です。

 パパとママは「アメリアの朝はたくさんの愛とモフモフであふれていて、ペットたちもアメリアとの朝の時間をとっても愛している」と言います。見ているこちらも非常に幸せになる動画でした。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響