ニュース
» 2021年02月25日 20時00分 公開

「これは絶対幸せ」 “自分の妄想に声をつけてもらえるサービス”で誕生日を祝ってもらったレポ漫画が楽しそう(1/2 ページ)

音声注文サービスにこんな使い方があったとは。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 ぼっち誕生日の寂しさから、妄想に声をつけてもらえるサービスを利用したレポ漫画が話題です。

アテレコ クラウドソーシング 声優さんに声をつけてもらえるサービスを利用してみたところ……?

 Twitterユーザーのとくだ(@ANKORO_OMOCHI)さんは、誕生日が近いもののお祝いしてくれるような友達がいないことに寂しさを感じていました。そんな折、「誰にも祝ってもらえないなら、誰かに祝ってもらえばいいのでは……!?」という天啓を受けたのです。

アテレコ クラウドソーシング
アテレコ クラウドソーシング
アテレコ クラウドソーシング

 誰かからお祝いしてもらうために、音声注文サービスを利用することにしたとくださん。サンプルボイスを聞いてみた瞬間、とくださんの脳内には青春時代にあったかもしれない出来事の数々が広がりました。そしてそのまま、ものすごい勢いでキャラ設定と台本を書き上げていきます。

アテレコ クラウドソーシング

 セリフなどを渡して数日後、届いた音声を聞いたとくださんは、歓喜の涙を流すほどの感動を覚えることに……! 自分の考えたシナリオに、自分で選んだ声優さんが音をつけてくれたことにより、「これで半年はモチベ保てる」とパワーをもらったのでした。

 とくださんが利用したのは「こえせん」という音声収録サービス。サイトを通じてとくださんの妄想を具現化してくれた浅木ゆめみ(@yumemi_0968)さん自身も「こういうのもあるんだな」と、依頼内容が新鮮だったとツイートしています。

 音声収録サービス自体は以前からあったものの、個人の妄想に声を当ててもらうことができることは知られていなかったようです。投稿には「自分のキャラクターに声がつくって夢だよな」「これ絶対幸せだと思う」などの声が届いています。自分のキャラクターに音がつくなんて、プロの作家じゃないとできないことかと思ってました!

作品提供:とくだ(@ANKORO_OMOCHI)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」