ニュース
» 2021年02月26日 12時00分 公開

母が大学生になった年にコロナ禍で閉鎖 それでも明るく勉強する姿を描いた漫画が心暖まる(1/2 ページ)

早く通えるようになるといいですね。

[コンタケ,ねとらぼ]

 大学の通教生(通信教育生、社会人などでも大学教育を受けられる制度)になった母の姿を描いた漫画が、とてもすてきと人気です。何歳になってもどんな状況になっても、新しいことに挑戦する心は持ち続けたいもの。


母 通信教育生 社会人 大学 新型コロナ zoom 入学 夢をかなえた母の話

 この漫画を公開したのは、さく兵衛さん(@sakubetaro)。昔からよく通教生になって勉強したいと言っていた母が、2020年ついに念願かなってさく兵衛さんが卒業した大学に入学できたのでした。


母 通信教育生 社会人 大学 新型コロナ zoom 入学 めでたい

 しかし、同年からCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)により、大学は閉鎖。授業はオンラインとなり、母は入学式すら大学の門をくぐれませんでした。「なんで今なのだ……」と落ち込むさく兵衛さん。

 しかし、しばらくして久しぶりに帰省すると、さく兵衛さんの部屋を勉強部屋として使っていた母。Zoomで受ける講義が難しいと言いながらも、教科書にはたくさんのふせんが貼られており熱心に勉強している様子が見て取れます。


母 通信教育生 社会人 大学 新型コロナ zoom 入学 熱心に勉強している様子の母

 また、世界中に学生がおり、自分と同じぐらいの年の人もいるという母。まだ1度も大学に行ったことがない母ですが、確かに大学生なんだ……とさく兵衛さんは思うのでした。


母 通信教育生 社会人 大学 新型コロナ zoom 入学 母は間違いなく「大学生」でした

 この漫画にネット上では、「私も授業でいろんな同学生の方と話すのですが、さく兵衛さんのお母様のような方もいらっしゃるのかな、と思います」「うちの母も昔通教生になりまして、コロナ前の一昨年に卒業しました」「私も通信で大学、大学院に行きました!10年かかりましたが、入学して良かったです。」といった声が寄せられていました。

作品提供:さく兵衛さん(@sakubetaro


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声