ニュース
» 2021年03月01日 12時00分 公開

助けた鶴がギャルの姿で「ちゅぃーっす!」 「鶴の恩返し」パロ漫画がテンションやばみでチョーウケる(1/2 ページ)

積極的に正体を明かすスタイル。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 昔話のパロディー漫画「鶴を助けたらJKが恩返しに来た話」がカオスです。一瞬何を言ってるのかよく分かりませんでしたが、タイトル通りのお話でした。


アイキャッチ 鶴を助けた日の夜、玄関開けたらすげえのが


 ある雪の日、青年がワナにかかった鶴を見つけ、手当てして逃してあげました。するとその夜、玄関からドンドンドンと強くたたく音が。「こんなへんぴなところにいったい誰だ……?」


1-1

1-2

 迷い人だったら大変だと戸を開けると、「やっばー☆ 激サムゲタンなんですケドもーマジ超テン下げー↓↓ ぴえん超えてぱおん」――呪文めいた言葉に戸惑った青年は、無視して戸を閉めました。


1-3

 すると、声の主が強引に戸を開けて「ちゅぃーっす!」と登場。バリッと日焼けしたゴリゴリのギャルです。「マジいきなり足下からトラバサミブワチィーンッ!! ってwwwチョーウケるwww」「やばたにえんしてたらお兄さんが通りがかってさー?」などと、軽いノリでお礼の言葉をまくし立ててきました。


1-4

 青年は未知の言葉を解読できず、まさかこの女性が昼に助けた鶴だとは思いも寄らない様子。彼女は元ネタのように素性を隠しもせず、堂々と青年の家へ「嫁入り」宣言しましたとさ。めでたしめでたし?

 どとうの勢いでラブコメムードへ突入したこの漫画。作者のでおたま(@DEOTAMA_FGO)さんはシリーズ化して、青年宅に居着いた鶴のイチャイチャを描き続けています。

作品提供:でおたま(@DEOTAMA_FGO)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」