ニュース
» 2021年03月01日 20時00分 公開

“似合わなくても着たい服”があってもいい! 古着屋さんでのエピソードを描いた漫画が背中を押してくれる(1/2 ページ)

着たいものがあるって、うれしいこと。

[ねとらぼ]

 「似合わなくても着たい服」があってもいいーーそう背中を押してくれるエピソードを描いた漫画がTwitterで公開されています。作者はファッションについての絵や漫画を描いている皿 割子さん(@sarawarimakuri)です。

 パーソナルカラー診断を2回受け、2回ともブルーベース夏だった皿 割子さん。明るくてくすんだ色や青みカラーが似合う一方で、オレンジのヘアやイエローのトップスなど「黄色み」のある色では顔色が悪く見えてしまい、何度も「事故ってきた」といいます。

 そんな皿 割子さんがある日古着屋で一目惚れしたのが、鮮やかなオレンジにピンクのチェックが入ったシャツ。Aラインで肩が落ちたデザインもかわいく、苦手意識のあったオレンジの服でしたが購入を決めました。

「似合わなくても着たい服」があっても良い

 試着時に「服にしか目がいかない」と思った皿 割子さんは、バッチリヘアメイクをしてシャツを着てみることに。すると、出かけた先の古着屋の店長さんに「そのシャツどこのスか?」と声をかけられます。驚きながらも、「US古着です! かわいくて一目惚れして…でもちょっと着るの緊張しちゃうんですよね」と打ち明けた皿 割子さん。

 「黄色みが苦手なのにネオンカラー選んじゃって でもやっぱり好きで手離せないんです」という皿 割子さんに、店長さんは共感しつつ「でもそういう服があっても良いっスよね 似合わなくても着たい服ってのがあってもそれはそれで楽しいスから」という言葉をくれたのでした。

「似合わなくても着たい服」があっても良い

 この出来事を経て、「似合わなくても着たい服があっても良いよね」という気持ちを新たにしたという皿 割子さん。パーソナルカラー診断や骨格診断などが人気を集めていますが、それらも「より似合うもの」を知るためのツールです。「似合わない」「苦手」にとらわれずに、自分がきれいだと思うもの、好きだと思うものを心に持っておきたいですね。

「似合わなくても着たい服」があっても良い 実際のオレンジのシャツ。かわいい……!

画像提供:皿 割子さん(@sarawarimakuri

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」