ニュース
» 2021年03月03日 20時00分 公開

世界が終わると知っていたら好きな人に告白できるか―― 「終末」を繰り返す女子高生を描く漫画に引き込まれる(1/2 ページ)

すべては恋のために。

[たちこぎライダー,ねとらぼ]

 もし「世界の終わり」が来るのが分かっていたら、好きな人に告白できますか? そんな終末をくり返す世界に生きる女子高校生を描くのが、マンガ「終末のかけひき」です。人生の短さと、一歩を踏み出す勇気について考えさせられます。作者は『放課後のグランギニョル』を連載中の漫画家、天海杏菜(@kyuimuni)さん。

終末のかけひき 「予告」通りに終わる世界

 JKの土沢と花井が生きるのは、「終末」を繰り返す世界。終末の到来はあらかじめ予告され、終わりを迎えると、世界は歴史上のあるポイントからまたリスタートします。それは過去かもしれないし、未来かもしれない。すべては、終末を実行する「創世主」の思惑次第なのです。

 ある日、学校で世界の終末を予告された土沢と花井。その後、2人仲良く下校していると、遠くで「世界の終わり」が始まっているのが分かります。

 そこへ男子生徒が飛び出し、花井に告白します。とまどう花井。その間に土沢が彼女に代わって男子生徒を撃退してしまいます。終末にかこつけた告白は「ずるいし、卑怯者」だと土沢はいうのです。

 実は、土沢には前世の記憶がありました。


終末のかけひき 前世の記憶を持ちながら生きる土沢

 かつて「未来」で、花井と出会っていた土沢。「好きな人はいる?」と聞かれても、答えられないでいました。なぜなら、目の前にいる花井に恋心を抱いていたからです。さらに「その人に告白しないの?」と聞かれて、彼女は思わず「告白したら負けっていうから」とごまかしてしまうのでした。


「告白したら負け」。その言葉が……

 そして終末の炎に巻き込まれながら土沢は、世界の終わりがくることを知っていたら、花井に思いを伝えられたのに……と後悔することになります。

 しかし、前世の記憶がある土沢は、終末を迎えるたびに「きっと次がある」と、花井に告白できないまま、何度も「生」をやり直してしまいます。そう。終末の直前に告白した男子生徒のように、自分がずるくて卑怯者であることを自覚しつつも。

 土沢は、いつか花井に告白できる日が来るのでしょうか。もしかするとそれは、「世界の終末」をつかさどる「創世主」も気にかけていることなのかもしれません。あなたなら、告白できますか?


作品提供:天海杏菜(@kyuimuni)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」