ニュース
» 2021年03月04日 22時37分 公開

ユニクロ、現在の「税別価格」が「税込価格」になるよう一律値下げ 総額表示義務化に先駆け3月12日より

配送料や裾上げ・袖直しといった各種料金にも適用されます。

[ねとらぼ]

 ユニクロは、3月12日よりすべての商品価格を消費税込みの総額表示に統一すると発表しました。あわせて、これまでの「本体価格」をそのまま「税込価格」として販売する“実質値下げ”も発表しました。




 「総額表示に関する特別措置法」が2021年3月31日で終了し、以降は税込価格での総額表示が義務付けられます。制度変更に先駆け、ユニクロでは3月12日より総額表示でのタグ付けを実施。既存商品は税別の「本体価格」が「税込価格」になるよう値段が見直され、実質的に消費税分の値下げが行われます。

 価格の見直しは実店舗・オンラインストアの両方に適用されるほか、ギフト手数料・配送料・裾上げ・袖直しといった各種料金も値下げされます。




 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10