ニュース
» 2021年03月06日 14時00分 公開

『ゴジラ×メカゴジラ』に登場する3式機龍がエヴァ初号機カラーに 「配色したら完全にエヴァ」

色のイメージってすごい……!

[ねとらぼ]

 アニメ『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明監督が、『シン・ゴジラ』の監督も務めたことから始動したコラボ企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」。その企画中に話題となった「3式機龍 エヴァ初号機カラーVer.」が、プリペイントプラモデルで登場する。

3式機龍 【EVA GLOBAL】ゴジラ対エヴァンゲリオン 3式機龍 エヴァ初号機カラーVer. プラモデル
価格:1万2500円(税別)
発売日:2021年6月予定

 世界中のエヴァファンに向けて、2019年に開設されたエヴァンゲリオン公式ストア「EVANGELION STORE」内の「EVA GLOBAL」レーベルは、フィギュアの復刻やオリジナルアイテムの全世界向け販売を行ってきた。そのEVA GLOBALシリーズ第5弾にプラモデルがラインアップ。

 機体は2002年上映の作品『ゴジラ×メカゴジラ』に登場する3式機龍が採用され、パープルを主体にしたエヴァ初号機をイメージした配色で仕上げられた。各パーツは、設定カラーに合わせての成形・彩色され、組み立てるだけで再現度の高い3式機龍初号機カラーを作ることができる。接着剤不要のスナップ方式が採用されており、可動性、再現度ともに充実のキットとなっている。

 価格は1万2500円(税別)。2021年6月発売予定。

3式機龍 全高約240ミリ!

3式機龍

3式機龍

3式機龍

3式機龍

3式機龍

3式機龍

3式機龍

3式機龍

TM & (C)TOHO CO., LTD. (C)khara


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10