ニュース
» 2021年03月09日 19時00分 公開

今日は大きい湯船につかりたい! 久々の銭湯に心躍る様子を描いた漫画に「やっぱり銭湯は最高」「パンフにしたい」(1/2 ページ)

疲れたら銭湯。

[宮原れい,ねとらぼ]

 漫画家の秋鹿えいと(@aikaeito)さんが、久しぶりに銭湯に行ってきた日のエッセイ漫画を公開しています。ふらっと銭湯に行きたくなる。


銭湯 久々 行ってきた 漫画 行きたくなる 秋鹿えいと 家のお風呂とはちがう、気持ちよさを味わいにいざ銭湯へ

 その日、いろいろあって疲れ果てていた秋鹿さんは、広い湯船につかりたい気持ちに駆られます。「人の裸を見るのも見られるのも嫌だから」と銭湯はあまり利用してこなかった秋鹿さんでしたが、思い切って足を伸ばしてみることに。

 少し肌寒い夜道を歩いて着いた先は、初めて来た中野の銭湯。番台に説明を聞いて、タオルも貸してもらったら、裸になる恥ずかしさも忘れてワクワクな気持ちのまま中へ。

 先に頭と体をきれいに洗ったら、いよいよお風呂。全身が湯に包まれ、まずは「ふ〜…」と幸せなため息。伸び伸びとリラックスしながら、楽しいバブル風呂、外気の寒さがちょうど良い外風呂にも入ります。


銭湯 久々 行ってきた 漫画 行きたくなる 秋鹿えいと 家のお風呂とはちがう、気持ちよさを味わいにいざ銭湯へ

 サウナにも軽く入り、最後は汗を流して出たら、ホカホカさっぱり。そのあと100円のコーヒー牛乳を「3口で飲んだ!」という1コマがかわいいです。絶対おいしいやつ!

 銭湯から今度は家まで歩いて帰るわけですが、行きと違って「芯から温かいので寒さが心地良かった」と秋鹿さん。また、機会があれば他の銭湯も行きたくなったと語っています。


銭湯 久々 行ってきた 漫画 行きたくなる 秋鹿えいと

 読んでるだけでも心が癒やされるようなこの漫画に、Twitterでは同じように久しく銭湯に行っていなかった人から「久しぶりに行きたくなりました」の声が寄せられたほか、「銭湯の素晴らしさが余すところなく書かれている」や、新潟浴場組合のアカウントが「このまま、パンフとして配布したい」と反応するなど、反響を呼んでいます。

 秋鹿さんはTwitternoteにて、日常の出来事を描いたエッセイを含む、さまざまな漫画を公開中。かわいい黒猫のいる日常を描いた『黒猫のクロ』は単行本が発売中です。



作品提供:秋鹿えいと(@aikaeito)さん



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声