ニュース
» 2021年03月09日 13時57分 公開

鉄人・長谷部誠、フランクフルトと1年契約延長 「今シーズンで終わりかなと……」と“37歳の本音”も明かす(1/2 ページ)

本当にスゴい。

[深戸進路,ねとらぼ]

 ブンデスリーガ「アイントラハト・フランクフルト」に所属する長谷部誠選手が3月9日、同チームとの契約を2022年6月30日まで延長したことをInstagramで報告しました。日本の鉄人、スゴすごすぎる……!

長谷部誠 フランクフルト 契約延長 37歳 ブンデスリーガ 契約延長おめでとうございます!(画像は長谷部誠Instagramから)

 「チームと2022年6月30日までの契約延長に合意し、本日サインをしてきました」と笑顔で報告した長谷部選手。37歳という年齢もあり、今シーズンでの退団を視野に入れていた長谷部選手ですが、「クラブやサポーターからの信頼を強く感じ、とても幸せに感じています」と契約延長に喜びをつづっており、「プロサッカー選手としてのこの時を大切に、一瞬一瞬を噛み締めながら引き続き頑張ります!」とスポーマンシップにあふれた言葉も残しています。

 1月18日に37歳の誕生日を迎えた長谷部選手は、ブンデスリーガ最年長出場選手としてピッチ内外でチームを支える重要な存在。フランクフルトの日本語版Twitterではインタビュー動画が公開されており、「去年のちょうど今ごろは、今シーズンで終わりかなというふうな感じはあったんですけど」と“37歳の本音”を明かしつつも、「自分でもリミットを決めてしまっていた部分はあるんですけど、いい意味でそれを壊すことができて……」と来シーズンもフランクフルトの一員として戦えることに喜びを語っていました。

長谷部誠 フランクフルト 契約延長 37歳 ブンデスリーガ チームの公式Instagramでも契約延長が発表されました(画像は「アイントラハト・フランクフルト」Instagramから)

 日本のファンからは、「レジェンド過ぎる!」「プレーを見ていても37歳だなんて信じられないです、尊敬します」「日本の誇り」「37歳でブンデス上位チームで主力としてプレーしてるの、普通にバケモン通り越してるレベル」「彼のサッカー人生は多くの人に驚きと勇気を与えている」など称賛の声が多くあがっています。

長谷部誠 フランクフルト 契約延長 37歳 ブンデスリーガ チームに欠かせない存在(画像は長谷部誠Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10