ニュース
» 2021年03月10日 18時20分 公開

しまむらが冷感機能付きの夏マスクを発売 ボタンの開閉で呼吸がしやすい「2WAYマスク」も

しまむらが夏向けのマスクを販売します。

[ねとらぼ]

 しまむらは、冷感機能付きで繰り返し洗って使える「FIBER DRYマスク」を3月10日より全国の「ファッションセンターしまむら」にて販売します。価格は390円。


FIBER DRYマスク

 FIBER DRYマスクは、撥水加工が施された表生地、中間層の不織布フィルター、肌側のメッシュ生地と3層で作られています。メッシュ生地は吸水速乾、接触冷感、吸放湿性に優れ、ひんやりさらっとした着用感です。


FIBER DRYマスク「立体マスク」 立体マスク

FIBER DRYマスク「呼吸のしやすい2WAYマスク」 呼吸のしやすい2WAYマスク

 デザインは口にはりつきにくい「立体マスク」と「呼吸のしやすい2WAYマスク」の2種類。2WAYマスクには下部にボタンが付いており、ボタンを開けているときはマスクと顎の間に隙間が生まれるので呼吸がしやすくなる作りになっています。また、どちらのマスクにもひもの長さを調節できるアジャスター付きです。

 各マスクは大きめ・レギュラー・小さめの3サイズで展開し、カラーはブラック・ホワイト・グレー・ピンク・サックスとバリエーションが豊富です(大きめはブラック・ホワイト・グレーのみ)。

※価格は全て税別です。ピンク・サックスは3月下旬発売



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.