ニュース
» 2021年03月11日 21時30分 公開

ガチの競技車両みたいなレーシーデザイン ゆずソフト「サノバウィッチ」綾地寧々×MR-Sの痛車がキュートでクール(1/2 ページ)

人気の「ゆずソフト」痛車です

[だい,ねとらぼ]
痛車 サノバウィッチ 綾地寧々 MR-S 「サノバウィッチ」綾地寧々×トヨタ MR-S

「サノバウィッチ」綾地寧々×MR-S

 美少女ゲームブランド「ゆずソフト」より、人気作「サノバウィッチ」に登場するキャラクター「綾地寧々」を推した痛車をご紹介します。

 この痛車の持ち主はたい焼き(@Taiyakicyber)さん。デザインはなお(@naosan_JZX110)さん、ロゴ製作はもってぃ(@motty_ngs)さんが手がけています。

痛車 サノバウィッチ 綾地寧々 MR-S ボンネットは綾地寧々とロゴ

 トヨタの2シータースポーツカー・MR-Sをベースに、「サノバウィッチ」綾地寧々のイラストを各所に配置しています。

 ボンネットには綾地寧々の立ち絵や「YUZUSOFT」などのロゴを散りばめ、両サイドにはそれぞれ違うイラストを採用。キャラクターをイメージさせるパープルのパターンを入れています。

 近年、国際モータースポーツ「SUPER GT」など、さまざまな場面で見かけるようになったフルラッピングの痛車仕様の競技車両を彷彿(ほうふつ)とさせるレーシーなデザインが特徴です。

痛車 サノバウィッチ 綾地寧々 MR-S 運転席側はお色気満載なイラスト
痛車 サノバウィッチ 綾地寧々 MR-S 助手席側は赤面した綾地寧々

オーナーのこだわり「MR-S×綾地寧々は自身の原点回帰」

 こだわりポイントは、MR-Sのレーシーなワイドボディを活かしたデザイン。競技車両のデザインをイメージしつつ、ミッドシップならではのボディー形状に、キャラクターを魅力的に表現できるように気を配ったそうです。

 また、たい焼きさんが初めて所有した痛車も綾地寧々×MR-Sの組み合わせ。今回はボディーカラーと綾地寧々のヘアカラーが同じ銀色であったことから、原点回帰で「もう一度MR-Sで綾地寧々の痛車を作りたい」と思ったそうです。

痛車 サノバウィッチ 綾地寧々 MR-S たい焼きさんと以前のMR-S

 たい焼きさんは今後、自分の車を痛車にしたいと思ったきっかけになった「エンジョイ痛車フェスティバル」や、サーキット走行のできる痛車イベント、PCゲームの痛車が集まる「E.M.T.G in NAGARA」など、各地の痛車イベントに積極的に参加し、痛車オーナーたちと交流したいと考えているそうです。

写真提供:たい焼き(@Taiyakicyber)さん

だい

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10