ニュース
» 2021年03月19日 20時00分 公開

駐車が苦手なママが困っていると、救世主があらわれて…… 心あたたまるエピソード漫画に「ほっこりしました」の声

ほっこりします。

[k村,ねとらぼ]

 子どもを迎えに行こうとするママが、駐車できずに困っていると……。ほっこりするエピソード漫画がInstagramに投稿されています。


ALT 駐車できなくてピンチ! その時……



 子ども2人とのお出かけや移動のため、ペーパードライバーを卒業したはなゆい(@yuihanada7)さん。旦那さんを助手席に乗せて予行練習を重ね、ついにお子さん2人を乗せてのワンオペドライブをスタートしたばかりです。

 この日も、幼稚園にお子さんを迎えに行こうと車で向かったはなゆいさん。コインパーキングに車を停めて向かおうとしますが……。10分経過しても、うまく駐車することができません。落ち込むはなゆいさんの前にあらわれたのは、作業着姿の男性。「誘導しましょうか……?」と声をかけてくれたのです。


ALT 10分たっても停められずに困ってしまいました


ALT 男性が声をかけてくれます


ALT 誘導のおかげで、無事駐車完了!

 とっさに「いえ……大丈……」と言いかけるはなゆいさんですが、「いや、大丈ばない!」と心で叫び、「お願いします!」と誘導してもらうことに。すると、男性の的確な誘導と、これまでの練習のかいがあり、一発で車を停めることができたのです!

 無事にお子さん2人を迎えたはなゆいさんが駐車場に戻ってくると、誘導してくれた男性が乗っていた社用車が停められていました。そこではなゆいさんは、車に書かれていた会社名をパチリと撮影。帰宅して、会社宛てにお礼のメールを送ることにしたのです。


ALT 無事子どもを迎えると、さっきの男性が乗っていた社用車が


ALT 車に書かれていた会社名を撮影


ALT 帰宅後、お礼のメールを作成

 「お礼のメールです。今日○○駅の近くのコインパーキングで、御社の社員の方に、車を誘導していただきました。(中略)私一人だったら、一生停められなかったと思います……」という文章を作成し、「こんなメール送ったら怪しいかな……」と迷いつつも送信。すると……

 すぐにその会社から返信メールが! そこには「この度は、心温まるメールをご送信いただきまして誠にありがとうございます。(略)明日の朝礼にて、こちらのメールを発表させていただき、社員一同励みとさせていただきます」という、とてもあたたかな文面がつづられていたのです。

 「めちゃくちゃいい人! いい会社ー!」と感激するはなゆいさん。ちなみに今回の出来事以来、駐車がスムーズにできるようになったとのことで、「感謝してもしきれません! 本当にありがたい出来事でした」と漫画を締めくくっています。


ALT 迷いつつも送信。すると……


ALT すぐに返信が!


ALT いい会社だ……!

 漫画には「とっても良いお話」「みなさん優しさにあふれています」「お礼を伝える行動が素晴らしいですね」という声が寄せられており、やさしい世界なエピソードにほっこりした人が続出しています。

 2歳差育児に励むはなゆいさんのInstagramアカウントや、ブログ「はなゆいブログ 笑う母には福来たる」には、育児や妊娠時のエピソード漫画が投稿されています。

画像提供:はなゆい(@yuihanada7)さん

オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」