ニュース
» 2021年03月19日 18時36分 公開

Google Chromeに自動字幕起こし機能追加 SNSの動画もポッドキャストも英語字幕付きで視聴できる

今のところ英語のみサポート。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 PC版のGoogle Chromeに、自動字幕機能が追加されました。現状では英語のみの対応ですが、SNSの動画やポッドキャストなどの音声から、リアルタイムで字幕を起こして表示してくれます。


字幕起こし Twitterの動画も英語字幕付きに(画像はレディー・ガガさんのツイートより)

 字幕機能は、Chrome設定画面の「ユーザー補助機能」内にある「自動字幕起こし」をオンにすると有効に。以降はChrome上で音声コンテンツを再生した際に、半透過のウィンドウ上に字幕が表示されます。


字幕起こし 「自動字幕起こし」右のスイッチをオンにすると、ファイルがダウンロードされて機能が有効となる

 Googleは「全てのコンテンツで利用できるとは限らない」としていますが、筆者がいくつか試した限りでは、TwitterやFacebook、Amazonプライムビデオなど多くのサービスで字幕表示が見られました。聴覚障害者や英語学習にはもちろん、音を出したくない状況で動画の中身を確認したい場合にも有用そうです。

 この字幕機能はWindows、Mac、Linuxの最新版Chromeに搭載。間もなくChromeOSでも利用可能になるとのことです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.