ニュース
» 2021年03月26日 18時00分 公開

【実物レビュー】ロムアンドからついに10色パレットとハイライターが登場! 新作アイテムをスウォッチつきで紹介します

1つ持っておくと便利なアイテムです。

[ねとらぼ]

 韓国コスメブランド「rom&nd(ロムアンド)」から、新作の10色パレット「ベターザンパレット(3190円/税込、以下同)」とハイライト「ヴェールライター(1430円)」が発売されました。どちらもブランド初となるアイテムを、実際に使用してみました!

ロムアンド ロムアンドから、初の10色パレットが登場!

ベターザンパレット

 「ベターザンパレット」は、グリッターとマットを組み合わせた10色のアイシャドウパレット。3種類のパレットには、オレンジやコーラル、ブラウン、ピンクと、それぞれ同系色のカラーが詰めこまれています。

 ロムアンドでは4色アイパレットの「ベターザンアイズ」が豊富なラインアップで販売されていますが、10色の大きめパレットは初めての登場です。

ロムアンド シンプルなデザインがかわいい
ロムアンド 左から、「01パンパスガーデン」「02マホガニーガーデン」「03ローズバッドガーデン」(プレスリリースより)

 マットなカラーは、明るくヌーディーな色から締め色に使えるダークな色まで豊富にそろっており、オフィスメイクから遊び心のあるメイクまでさまざまなテイストを楽しめます。

 グリッターは、大粒のホログラムラメが入ったものや細かなパールが入ったものなど、質感が多彩。単色でもマットなカラーに薄く重ねても使用できます。大きなラメの入っているカラーは、涙袋メイクに使用するのも良さそうです。

 マットカラーは細かい粉質のパウダー。ブラシよりも、付属のアイシャドウチップ(日本限定)にとってしっかりと密着させるのが良さそうです。グリッターは、手の甲などでラメの量を調節しながら使うのがきれいに仕上げるコツです。

ロムアンド 大粒のラメが入ったカラーと、普段使いしやすいマットカラーがセットに(01パンパスガーデン)
ロムアンド ベターザンパレット 全色スウォッチ

 どの色も使いやすいパレットですが、「03ローズバッドガーデン」は韓国系のコスメに珍しく、黄味の少ないピンクカラーがそろっています。甘すぎずクールなピンクメイクに挑戦してみたい方にはおすすめのカラーです。

ヴェールライター

 しっとりしつつも軽いつけごごちのハイライトは、ロムアンド初登場のアイテム。偏光パールが自然なツヤを作ってくれます。カラーは、「01サンキスドベール」と「02ムーンキスドベール」の2色展開です。

ロムアンド ヴェールライター。右から、「01サンキスドベール」「02ムーンキスドベール」

 「01サンキスドベール」は、黄色みがかったパールが輝くカラー。暖色系のかわいい色味で、太陽光を浴びたときのような自然なツヤ感を演出します。ベターザンパレットでは、「01パンパスガーデン」「02マホガニーガーデン」と相性が良さそうです。

 「02ムーンキスドベール」は、白っぽく発光しているようなパープルピンク系のカラー。ベターザンパレット「02ローズバッドガーデン」などを使って目元をクールトーンでまとめたときにつけると、統一感のあるメイクに仕上げられそうです。

ロムアンド
ロムアンド

 指で伸ばしやすく調節しやすいいしっとりした質感のハイライトは、初心者にもおすすめのアイテム。いずれも存在感があるカラーなので、マスクメイクで見える部分にちょこっと足すと顔を明るい雰囲気に見せてくれます。

ラメやパールを使った春メイクを楽しんで

 ベターザンパレット、ヴェールライターともに、自分に似合うカラーを1つ持っていればさまざまな場面で活躍するアイテム。暖かくなる季節に向けて、日差しを味方につけるキラキラとしたラメやパールを使ったメイクにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

取材協力:韓国高麗人参社

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/20/news170.jpg 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  2. /nl/articles/2203/30/news142.jpg 花田虎上、5人の娘が集合した“親子6ショット” 「やっと揃った」「楽しい時間でした」
  3. /nl/articles/2205/20/news123.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  4. /nl/articles/1905/20/news081.jpg アルピニスト・野口健の15歳娘が広告デビュー 山は「落ち着かせることができる場所」
  5. /nl/articles/2205/19/news169.jpg 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  6. /nl/articles/2205/20/news009.jpg ワンコたちが大好きな泥の水たまりを発見! 止める声も無視してはしゃぐ姿に「とっても楽しそう」の声【米】
  7. /nl/articles/2205/18/news184.jpg 「コアラのマーチを振り続けると巨大チョコボールになる」衝撃の豆知識が話題に → 実際やってみたら想像以上にハードだった
  8. /nl/articles/2205/19/news135.jpg 「米津玄師に負けた!」ウルトラマンファンが“強火歌詞”にもん絶 解釈強度に「悔し泣き」「映画見てから聞いて感動」の声続出
  9. /nl/articles/2205/19/news014.jpg おばあちゃんが新聞読むのを邪魔する柴犬、話しかけると…… 努力はするけど全然動かない姿に笑ってしまう
  10. /nl/articles/2205/17/news153.jpg 「いい旦那さん過ぎる」「こういうノリ大事」 アイスを食べたいとぼやく妻に夫が持ちかけたユニークな提案がステキ

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声