ニュース
» 2021年03月29日 18時30分 公開

ラフォーレ原宿にフェムテック専門店「LOVE PIECE CLUB」がオープン 生理用品やプレジャーテックのほか、フェミニズム書籍コーナーも

実物を見られるのがうれしい。

[ねとらぼ]

 アジュマは3月26日、生理用品やプレジャーテックなどを販売する「LOVE PIECE CLUB(ラブピースクラブ)」初の常設店をラフォーレ原宿(地下0.5階)にオープンしました。

LOVE PIECE CLUB ラフォーレ原宿に常設店がオープンしたLOVE PIECE CLUB

 ラブピースクラブは「わたしのからだはわたしのもの」という言葉のもと、女性のセクシュアルヘルスをサポートする商品を紹介してきたショップ。

 これまでは通信販売を中心に展開していましたが、実店舗では吸水ショーツや月経カップのほか、プレジャーテック関連の商品などを実際に手にとってみることができます。

LOVE PIECE CLUB 生理用品やプレジャーテック関連の商品を販売
LOVE PIECE CLUB

 店舗のオープンにあわせ、同社が販売する吸水ショーツ「ムーンパンツ」のスポーツタイプ・ムーンパンツ ボクサー、ハイウエストタイプ・ムーンパンツ ハイウエストも発売されました。

 スポーツタイプは、アスリートなどの声を集めて台湾のチームと共に開発されたもので、動いてもずれにくいボクサーパンツ型が採用されています。ハイウエストタイプは、腹部にポケットが付いており、カイロなどを入れて体をあたためられる仕様です。

LOVE PIECE CLUB
LOVE PIECE CLUB

 このほか、モデルのカーラ・デルヴィーニュや、歌手のリリー・アレンがアンバサダーとなっているブランド「LoraDiCarlo」や「Womanizer」などの最先端のプレジャーテックの販売や、フェミニズムにまつわる書籍専門の出版社「エトセトラブックス」が一部選書したブックコーナーも設置されます。

 ラブピースクラブは「性の不安、からだの不安、女の子でいることの不安など、たくさんの不安を丁寧に言葉にして、一緒に解決していけるようなアイテムを紹介するお店」がテーマ。若い世代が集まる原宿のファッションビルにこうした店舗があることで、自分が抱える悩みに一歩踏みだしやすくなる人も少なくないのではないでしょうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10