ニュース
» 2021年03月31日 19時45分 公開

撮影ブースにジャングルジム、前方から風が吹く…… ちょっと昔の「プリクラ機」を描いた漫画に懐かしさが止まらない(1/2 ページ)

なぜか「盛り」より「おもしろ」が重視されていた。

[ねとらぼ]

 エンドレスバブ(@endlessbabu1)さんがTwitterで連載中の「2000年代女児のおもいで」を描いた漫画が、ねとらぼGirlSideで読めるようになりました!

 心の奥にしまっていたキュンとした気持ちが懐かしさとともに迫りくるコミックエッセイをどうぞお楽しみください。

シンプルじゃいられない!/魔法の箱

シンプルじゃいられない!
シンプルじゃいられない!

 最近のプリクラは、シンプルな背景で落書きをほとんどしないのが主流。しかし、現在アラサーのバブさんが小学生だったころのプリクラは、いかにたくさん、そしてかわいくデコるかが重視された時代でした。そんな時代に稼働していたプリクラは、ユニークなコンセプトのものがたくさんあったのです。

 その代表格が、撮影ブース内にぶら下がったりつかんだりできるバーや、はしごがあるタイプのもの。アクティブで躍動感のあるポーズを作れることが売りで、当時こうしたジャングルジムのようなプリクラ機は多数稼働していました。

シンプルじゃいられない!
シンプルじゃいられない!

 謎の顔ハメフレームや背景など、なぜか「かわいさ」ではなく「おもしろ」を重視したプリクラが多かったのもこのころの特徴の一つ。少ない撮影時間で上手に撮るのはなかなか難しかったものです。

魔法の箱
魔法の箱
魔法の箱
魔法の箱

 ジャングルジムタイプのプリクラ機ができるさらに前は、背景をカーテンやスクリーンでチェンジするタイプのものも。壁ギリギリに立ちすぎると、落ちてきたスクリーンが頭に直撃するのもこのころの「プリクラあるある」だったのではないでしょうか。

 また、前方から風が吹き出す変わり種のプリクラも。この機種では、ちょっと昔のミュージックビデオでよくみたようなショットを気軽に楽しめたのでした。

 現在に至るまで、さまざまな進化を遂げてきたプリクラ機。スマートフォンのカメラが普及した今も、誰かの青春の思い出を作り続けているのはうれしい限りです。

 その影あった、今思えばちょっとヘン? な企業の試行錯誤を思うと、プリクラがより一層愛おしく感じますね。プリクラ、Forever……!


 「2000年代女児のおもいで」は、Twitterで最新話を公開中です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」