ニュース
» 2021年04月02日 18時00分 公開

乙女ゲー「アンジェリーク」新作のTwitterが“静かに狂っている”と話題 虚無のツイートが8カ月続く→実は壮大な前振りで……(1/2 ページ)

ゼフェルの過去をリアルタイムで追いかけるみたいな所業。

[ねとらぼ]

 恋愛ゲーム「アンジェリーク」シリーズ最新作「ルミナライズ」のプロモーションが“静かに狂っている”と注目を浴びています。

 攻略対象の1人である“カナタ”の公式Twitterアカウントが存在するのですが、ゲームの宣伝になるようなツイートは一切せずに「友達と飯食った」「勉強やめてゲームしたい」といった何も面白くない虚無の投稿を8カ月近く続けているのです。しかし、事情を知るシリーズファンからすれば、これは壮大な前振りになっていて……。


攻略キャラである彼の公式Twitterアカウントなのですが……

 「アンジェリークルミナライズ」は、1994年に第1作が発売された老舗乙女ゲームの最新作。登場キャラクターは過去作から一新されていますが、お話はむしろ原点回帰に近く、ざっくり説明するならば「ファンタジーな星に召喚された主人公が9人のイケメンを攻略しながら『宇宙を統べる女王』を目指す」内容です。


公式サイトより)

 そして主人公と同じく攻略対象の男性たちもどこかの星から連れて来られた存在。中でも今回話題になっているTwitterアカウントのカナタは地球(に似た星)出身という設定で、しかもゲーム開始時点では「守護聖」になったばかりとのこと。

 「守護聖」とは、宇宙の女王を補佐するべく9つの属性をそれぞれ身に宿した能力者たちなのですが、とはいえ彼らにも元の世界での生活があるわけで「あんたは今日から優しさをもたらす水属性のイケメンです」と言われても「は?」となりかねないわけです。

 事実、初代には拉致まがいの招集を受け家族と離れ離れになったことで捻くれたツンデレに変わってしまったキャラクターもいました。


隠しリンクみたいな位置にあるTwitterへの誘導(公式サイトより)

 ここまで説明すれば察しの良い方ならもうお気付きでしょう。すなわち今回話題になっている「その辺の18歳男子のくそつまらんアカウント」は、彼が特別な能力に目覚め、家族から引き離されて異世界に連れ去られるまでの長すぎる助走なのです。このシチュエーションをどう捉えるかは皆さんの趣味嗜好にお任せします。ちなみにゲーム公式アカウントでは、まだ普通の高校生として暮らしているカナタ君を監視する様子も絶賛発信中です。

 あまりにひっそりと運営されていたため(そして中の人の男子高校生っぽいツイートがめちゃめちゃ上手かったため)、見逃していたシリーズファンも多いこのアカウントですが、あるバズツイートをきっかけとして大きな話題に。一夜にして1万フォロワーを超えるつよつよアカウントに変貌しました。「弟が薄塩ポテチとドラえもん持ってきた」とか言ってる場合じゃないだろ。

 余談ですが、主人公自身もファンタジーな世界の出身だった初代とは異なり、今回のプレイヤーは“日々限界を感じている社会人3年目”という設定。異世界転生っぽい今風なアレンジに動悸を覚えるのは歳のせいではないと信じています(個人的にはヒロインから守護聖への「様」付けはそのままでいくのか気になるところ)。

 いろんな意味でドキドキのプロモーションから目が離せない「アンジェリークルミナライズ」は5月20日発売です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10