ニュース
» 2021年04月02日 07時00分 公開

水族館のショーで“飼育員さんの制球力がエグすぎる”と話題に 「ナイスピッチ!」「コントロールすごすぎ」の声(1/2 ページ)

素晴らしいスロー技術!

[宮原れい,ねとらぼ]

 遠く離れた場所でトドが魚をキャッチする水族館のショーが、Twitterで「飼育員さんもすごい」「制球力がエグすぎる」と注目を集めています。驚異のピッチング!


 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」(大分県大分市)にて披露されたパフォーマンス。飼育員さんが「せーのっ! それー!」と魚をオーバースローで投げて、トドが口でキャッチするというものですが、その距離が予想以上に遠くて驚きます。飼育員さんの肩が強すぎる。


飼育員 制球力 エグすぎる 大分 水族館 うみたまご トド パフォーマンス 距離遠すぎない!?


飼育員 制球力 エグすぎる 大分 水族館 うみたまご トド パフォーマンス 「それー!」で投げてこのコントロール

 そしてなにより、トド側がほとんど動かずにキャッチできるくらい、魚のコントロールが抜群です。

 飼育員さんは「ナイスキャッチ〜!」とトドをほめ、お客さんからは拍手とともに「おお〜!」と大きい歓声が上がっています。これは間違いなく盛り上がる……!


飼育員 制球力 エグすぎる 大分 水族館 うみたまご トド パフォーマンス 飼育員さんの“制魚力”がすごすぎた……!

 動画を投稿したTomozawa(@tomozawa_mamoru)さんは、「喋りとかのパフォーマンスしながらコンパクトなフォームで不安定な形の魚を遠投して正確な位置に投げれるの凄過ぎる」とそのすごさをツイート。

 リプライでは「制魚力がすごい」「プロ同士のできる技」「かっこいい」「見に行きたい」の声が上がり、15万いいねが集まる人気を呼んでいます。

 ちなみにTomozawaさんは以前に、けなげに飼い主との日課を待つ愛猫さんがかわいいと話題に(関連記事)。また、Twitterでシュールで不思議な世界観の漫画「TENGU MAN」を連載中です。




       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10