ニュース
» 2021年04月02日 22時00分 公開

「猫たち、静かにしててね」→いざおとなしくなると気になって…… 寝ていた猫を起こして後悔する飼い主の漫画(1/2 ページ)

違うの、起こしたかったわけじゃないの……!

[かのん,ねとらぼ]

 猫が静かだと逆に心配になる飼い主さんを描いた漫画が、海原こうめさんのブログ「妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-」に掲載されています。

 黒白の「ヤタ」さん&茶白の「ナギ」さんの兄弟猫と暮らす、海原さん。

 自宅でのお仕事中のこと、「ごはん」「おやつー」とやってきた2匹に「さっき食べたよ〜、静かにしててね〜」と声をかけます。

猫 諦めて去る2匹

 海原さんの言葉を理解したのか、おとなしく去っていく2匹。とってもお利口さんです。

猫 静かすぎて心配に
猫 なんだ寝てたのかぁ
猫 起こしてゴメンね

 しかし、静かになってありがたいはずの海原さんは、逆に静かすぎる猫たちの様子が気になって探しに行ってしまいます。まずは寝室へ、ベッドの上で寝ていたナギくんは、その気配でうっすら起きてしまいました。「ごめん、寝ててね〜」とナデナデしたあとは、ヤタくんを探しに向かいます。

猫 はて、ヤタくんはどこに
猫 コタツの中で寝てたのかぁ

 コタツ布団をめくると、そこではヤタくんがスヤスヤ……よし、猫たちの居場所確認完了! 寝ていたなら安心〜と仕事に戻ろうとした海原さんでしたが……。

猫 バッチリ覚醒!

 そうは問屋が卸さない! 眠りから覚め、しっかり覚醒した2匹は「遊ぼーぜー!」と海原さんのあとを追いかけてきます。視界に入る場所にいないとつい探してしまうという海原さん、様子見→起こしてしまう→ドタバタ始まる、の無限ループにドハマリしてしまうことが多々あるとのこと。

 様子を見たかっただけなのに……ついつい、軽い気持ちやってしまったことで自分の首をしめてしまう悲しい現実。でもいつも元気な2匹が静かだと心配になってしまうのは、猫たちへの愛にあふれているからですよね。

 甘え上手のナギくんと、謎の動きで甘えてくるヤタくんは、2018年12月に保護施設から海原さんのおうちに迎えられました。生後約5カ月ほどだった2匹、初日からトイレも上手にできて、ゴハンもモリモリ食べ、今ではすっかり元気に大きくなって海原さん夫妻の癒やしの存在となっています。

猫 ソファの背もたれに鎮座するヤタさん

 ブログ「妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-」Twitter(@koume_umihara)Instagram(@umihara_koume)では、夫・リロさんと2匹との、楽しい日常の様子を見ることができますよ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10