ニュース
» 2021年04月02日 18時30分 公開

バブ、ペケジェーアール、VIPなセルシオ…… アオシマの7月プラモ新製品が昭和世代ブッ刺さりラインアップ

名車ばかりだ♪

[カナブンさん,ねとらぼ]

 青島文化教材社(アオシマ)の2021年7月発売予定新製品が公開。1978年式のホンダ「CB400T HAWK-II」、1993年式のヤマハ「XJR400」、平成の名車「セルシオ」「FD3S型チューンドRX-7」、2021年3月のダイヤ改正で定期運行を終えた国鉄型ディーゼル機関車「DD51」などが登場します。

青島文化教材社 CB400T HAWK-II '78(画像:青島文化教材社、以下同)

 1/12スケールの「ザ・バイク」シリーズには、昭和〜平成初期の名車が登場。CB400T ホークIIは、“バブ”の愛称とともにちょっとヤンチャなバイク乗りも愛した昭和の名車。角タンクの1978年型を再現しました。“ヨーロピアンスポーツ”なホークIII(CB400N)も併せて登場します。1/12スケールでゴムタイヤパターンやワイヤー類の質感にもこだわり、キまっています。価格はホークIIが2860円(税込、以下同)、ホークIIIが2640円。

 XJR400は“ペケジェーアール”の愛称で親しまれる、大ヒットした400cc空冷4気筒の名ミドルネイキッドスポーツ。登場初期の1993年型、エンジンをフレームにネジ固定する実車同様の組み立て方法まで実現してモデル化。黒ボディーとシルバーに輝くマフラーが重厚感を感じさせます。価格は3080円。

青島文化教材社 赤いタンクがかっこいい
青島文化教材社 CB400N HAWK-III '78
青島文化教材社 CB400T HAWK-II '78と2台並べて楽しむもよし
青島文化教材社 XJR400 '93

 1/24スケールの「ザ・モデルカー」シリーズには、平成を彩った名車・トヨタ「セルシオ(C仕様)」などが登場。1998年型のセルシオを再現し、ローダウンパーツとメッキ仕上げのディッシュホイール付きでVIPな迫力マシマシ。価格は3080円です。

 同じく1/24スケールの「ザ・チューンドカー」シリーズにも新ラインアップ。日産「Z33型フェアレディZ」とマツダ「FD3S型RX-7」のチューンド仕様が登場します。Zはチューニングブランド・MCRのエアロボンネットやカナードをビシッと装着、7も同じくC-WESTのフルエアロを組んだ迫力仕様です。

青島文化教材社 セルシオ C仕様 '98
青島文化教材社 香港仕様のタクシー「ダットサン220Cタクシー」(3300円)、「NTP10R(日本名:JPN TAXI)」(4180円)
青島文化教材社 Z33フェアレディZ '05(3300円)
青島文化教材社 C-WEST FD3S RX-7 '99(3080円)

 ディーゼル機関車「DD51 貨物A 更新機」は、全長約400ミリ、パーツ点数約1200点に及ぶ1/45スケールのJR貨物承認済み豪華キット。キャブ脇の室外機およびヒーター部品を新規パーツで再現し、完成後も着脱可能なカバーやディテールアップのエッチング部品なども同梱。価格は1万6280円です。さらにディテールアップできる「DD51用ホイールキット(3520円)」も同時発売します。

青島文化教材社 ディーゼル機関車 DD51 貨物A 更新機(1万6280円)
青島文化教材社 各カバーは着脱式で、完成後も内部の機関を愛でられる
青島文化教材社 1/35スケールの大型キット「3 1/2tトラック(SKW-477)」(7480円)
青島文化教材社 3 1/2tトラックには車長と操縦手のフィギュアも各1体ずつ付属


(カナブンさん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10