ニュース
» 2021年04月11日 08時00分 公開

1日1本好きなコカ・コーラ社の商品と交換できる自販機サブスク「Coke ON Pass」

先着申し込み10万人を対象にサービス開始。月額料金半額キャンペーンも同日スタート。

[ねとらぼ]
Coke ON Pass

 日本コカ・コーラは公式アプリ「Coke ON」において4月12日より、自動販売機のサブスクリプションサービス「Coke ON Pass(コークオン パス)」の提供を、先着申し込み10万人を対象に開始する。

 「Coke ON Pass」は、全国の「Coke ON Pay」対応自販機34万台を対象に、月額料金2700円でコカ・コーラ社の好きな製品を1日1本楽しめるという20歳以上の成人を対象にした定額サービス。「Coke ON」アプリのキャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」へApple Payまたはクレジットカードの決済サービスを設定の上、申し込みできる。

 申し込み後は「Coke ON Pay」対応自販機に接続。自動で購入可能な製品一覧が表示されるのでそこから好きなコカ・コーラ社製品を選択し、交換できる。提供プランの詳細はアプリ内で確認できる。

Coke ON Pass 「Coke ON Pass」利用の流れ

 今回のサービスの開始に伴い、4月12日から5月31日までの期間中、月額料金が半額の1350円で「Coke ON Pass」を体験できる「サービススタート記念 半額キャンペーン」も実施する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.