ニュース
» 2021年04月13日 14時30分 公開

キンキンに冷えていそうだ… サランラップの秘めたる力を引き出した撮影ワザがすごい

自宅でかっこいい写真を撮影。

[関口雄太,ねとらぼ]

 缶ビールをサランラップで包んで水に浮かべると、キンキンに冷えているように見える撮影テクニックに、アイデアがすごいと賞賛の声が寄せられています。

キンキンに冷えていそうだ… サランラップの秘めたる力を引き出した撮影ワザがすごい 一見するとただの浴槽に沈めた缶ビール。

 サランラップに包まれた缶ビールが浴槽に沈められた写真だけ見ると、どんな撮影テクニックが隠れているのか予想をするのは難しそう。缶がキンキンに冷えているように見せる撮影の裏側ですが、完成した写真を見るとギャップがすごすぎて驚いてしまいます。

 サランラップが光を多方面に反射して、まるで水の流れを表現しているように見えます。川の流れで冷やされたビールのようで、冷たくて飲み心地が良さそうです。

キンキンに冷えていそうだ… サランラップの秘めたる力を引き出した撮影ワザがすごい キンキンに冷えていそう……!

 カメラマンとして活動する増田椋太(@ryota__masuda)さんのアイデアを「サランラップがすごいのではない サランラップの潜在能力を引き出したあなたが凄いのだ…」と絶賛するツイートや「めっちゃ冷え冷えで美味そうな写真に」と写真に魅了された人からの声が寄せられています。よく見ると底には透明なバスチェアを沈めて、缶ビールの位置を安定させる工夫も確認できます。

 使用したのは旭化成の「サランラップ」で、スーパーなどで普通に買えるもの。工夫をこらした撮影テクニックがあると、自宅での撮影もかっこよく撮影できるようです。

画像提供:増田椋太(@ryota__masuda)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.